<< キム・ヨナ復帰!ソチ五輪に出る!そしてその先へ… | main | DOI 2012 動画 >>
え、カロ引退を検討?
最近すっかり不規則な生活が定着してしまったワタクシですが、またまた変な時間にtwitterをのぞいていたら、
明け方にこんなビッグニュースが…。icenetworkの7月6日付の記事です。

元記事はこちら→Kostner may retire, Ando committed to competing



「コストナー引退を示唆、安藤は競技復帰へ」
昨季と昨々季のふたりの世界女王、対照的な方向へ

現世界女王のカロリーナ・コストナーが、イタリアの雑誌に対して、現役引退を検討していると語った。一方、2011年世界女王の安藤美姫は、今秋のグランプリシリーズに出場する意思を改めて明らかにした。

「世界で最高のステージに上り詰めることができたので、私は幸せです。(ふつうの)生活を取り戻す道を選ぶかもしれません」コストナーは週刊誌「Gente」にそう語った。「これは難しい決断です。もう2、3週間、じっくり考えてみたいと思っています」

コストナーはキャリアで最高のシーズンを終えたところだ。昨季はグランプリファイナル、ヨーロッパ選手権、そして世界選手権でいずれも金メダルを獲得した。
だが、今は25歳。現役選手の中では最も高齢なほうになる。

「この10年間、私は自分のすべてをフィギュアスケートにささげてきました。友人や愛情にさく時間を犠牲にして、ひとつひとつの勝利のためにとても苦労してきたんです」

今後はコーチになりたい、また大学に戻って学位を取りたいと思っているという。
「その後はある夢を持っているんです。それは演劇やオペラにすべての時間を使って専念したい、ということです」

安藤はグランプリシリーズに参戦へ

今週、東京で授賞式に出席した安藤は、この秋のグランプリシリーズに出場し、グランプリファイナル優勝を目標にかかげたいと、「スポーツ報知」の取材で語った。
また、最近まで滞在していたスイスですでにショートプログラムの振付を終えていること、ショートに3回転‐3回転のコンビネーションジャンプを取り入れたいと思っていることを明言した。2014年のソチ五輪まで現役を続けるのかという質問には、明確な答えを避けた。

昨季は完全休養していた24歳の安藤は、今季は中国大会とフランス大会へのアサインが決まっている。

先月、彼女は「China Daily」の取材でこう語っていた。「今年はまだ試合に出る準備が整っていないんですが、グランプリシリーズに出場したくなった場合に備えて(ISUの)書類にはサインしました……まだ競技に向かう気持ちができていないけれど、契約書にサインしたから、精一杯がんばるしかないですね。どうなるか様子を見てみます」


icenetworkでは、この写真にこんなキャプションをつけています。「キム・ヨナの復帰はライバルのキャリアプランに影響を与えるだろうか?だとしたら、コストナーと安藤は対照的な反応を見せたことになる」うーむ…。

********************************************

 なんとなんと!カロリーナはついこの間、ドリーム・オン・アイスで素敵な新EXを披露してくれたばかりだったのですが…。
まあ、ヨナの復帰が理由ということはないでしょうけど、ワールド優勝でひと区切り、という気持ちなのかもしれませんね。
それにしても…「演劇とオペラ」?ええっと…女優か歌手になるってことでしょうか?それとも劇作家?この記事、イタリア語からの英訳らしく、ややわかりにくいところもあるので、続報を待ちたいと思います。

美姫ちゃんのことは、日本では数日前に報道されていましたね。twitterでの不安的なつぶやきや、記事にもあるChina Daily誌へのコメントなど、ここのところ気持ち的に揺れていたみたいですが、とうとう決断してくれたことはファンとしてとてもうれしいです。
だいたい、本当にダメなときはツイートもできないですからね。「鬱ツイート」は元気な印!ww
ショートはランビエール振付らしいですね。どんなプログラムで、どんな演技を見せてくれるのか、今からすごく楽しみです。応援してますよー!!

JUGEMテーマ:フィギュアスケート 
カテゴリ:安藤美姫 | 06:55 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
たらさん、こんにちは。

え、カロちゃん引退検討?!
・・・うーん、ヨーロッパスケーターの華がまた一つ、なくなりそうな・・・
是非、検討して引退撤回して欲しいです。
レピストさんが引退した時は、すごくショックでしたから。
貴重な情報、ありがとうございました。

一つお願いですが、私はアメブロをしています。
ブックマークというアメブロ以外のブログを画面上に登録することができるのですが、させていただいてもかまわないでしょうか?
よろしくお願いします。
| 未鳥 | 2012/07/07 3:58 PM |
>未鳥さん、コメントありがとうございます!

まだまだ引退してほしくないですよね。
少なくともソチには出てほしい!あとわずか1年半ちょっとなのに〜と、ファンとしては勝手なことを思ってしまいますが、
「何もかも犠牲にして苦労してきた」という言葉を見ると、やはり重たいものを感じます。ほかにたくさん夢や将来のビジョンを持っているようだし…。
とはいえ、うーん、引退はまだもったいないとは思ってしまいますよね!

未鳥さんのブログに登録していただけるとのこと、光栄です!
どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m
| たら | 2012/07/07 5:28 PM |
こんばんわ。いつも確かな情報をありがとうございます。以前は長すぎる手足を持て余していると言う印象を持っていた、コストナー。改めていくつかの動画を確認しました。2012ワールドの、コスチューム、使用曲、スピード感溢れる演技・・・優勝という結果だけでなく、自分らしいスケートができたから?想像です、はい。演劇とオペラ、気になりますね〜本場だしね。横からつれあいが「引退するの?もったいない」と(笑)
美姫ちゃんは、ちょっと心配しています。鬱ツイートは元気な印、ですよね!?
| 与作の女房 | 2012/07/07 9:50 PM |
>与作の女房さん、コメントありがとうございます。

おお、おつれあいさんもフィギュアファンなのですね、すばらしい!
カロは大学で美術史を学んでいたそうだし、コスチュームデザインなどアート系に興味を持っているようですしね。そう、なんといってもイタリアはアートの本場ですしね!
美姫ちゃん、彼女の今の立場だと悩むのは当然のことかなあと。DOIの放送ですごくいい表情をしていたので、私は個人的には大丈夫だと思ってます!
| たら | 2012/07/08 11:32 AM |
コメントする







この記事のトラックバックURL
http://taranofsdiary.jugem.jp/trackback/63
トラックバック