<< リーザ、トリプルアクセル習得へ臨戦態勢!? | main | 超・独断!今季のお気に入りプログラム ▲献Дぅ愁鵝Ε屮薀Ε鵤咤 >>
ポリーナ・シェレペン、シニアワールドにも参戦!
2日前、エリザベータ・タクタミシェワにかわってポリーナ・シェレペンが世界ジュニアに出場、という記事が出たばかりでしたが、そのポリーナが、なんとシニアの世界選手権にも出るというニュースが入ってきました。で、誰のかわりに?というと…

 「ポリーナ・シェレペン、ふたつのワールドに出場へ」


2011年ジュニア・グランプリ・ファイナル、2012年ロシアジュニア選手権でともに銀メダルを獲得したポリーナ・シェレペンが、ロシア代表としてふたつの世界選手権に出場することになった。

2月24日〜3月2日にミンスクで行われる2012年世界ジュニア選手権と、3月26日〜4月1日にニースで行われる2012年世界選手権である。

ジュニアのほうでは、エレザベータ・タクタミシェワに代わって、アデリーナ・ソトニコワ、ユリア・リプニツカヤとともに出場。シニアのほうでは、クセニア・マカロワに代わって、アリーナ・レオノワ、ポリーナ・コロベイニコワとともに出場する。World Figure Skatingではまだ、この交代について詳細な理由は把握していない。

明らかに言えるのは――ニースでの世界フィギュアに出場するのは、ロシア女子としては近年最強のチームになる、ということだ。

World Figure Skatingより

************************

シニアとジュニアのダブルヘッダーですが、幸い時期が少し離れているし、ポリーナにとってはすごいチャンスですね。しかし…

クセニア・マカロワが離脱!

今季のクセニアは、グランプリ・シリーズではジャンプ転倒が多くて、どうしちゃったの?という感じではありました。
その後、ヨーロッパ選手権でも6位に終わり、これから巻き返し!!とすごく期待していたのですが…。

この記事によると、まだ理由は明らかにされていないようです。もしかするとシーズンはじめからなんらかの故障をかかえていたのかな。
ロシアの女子はすごい若手がたくさん出てきているから、年長の部類に入るクセニア(といってもまだ19歳なんすけどね)には、故障をおしてでも試合に出て結果を出さなきゃ、という気持ちがあったのかもしれませんね



(追記)その後、クセニアは「病気」らしい、という情報が入ってきました。シニアのワールドに最終的にどっちが出るのかは、ポリーナのジュニアワールドでの結果によるとか…。ううむ、なんかますます謎ですね。


JUGEMテーマ:フィギュアスケート

カテゴリ:ロシア&ヨーロッパ女子 | 13:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする







この記事のトラックバックURL
http://taranofsdiary.jugem.jp/trackback/4
トラックバック