<< ジュンファンくん、五輪の初舞台デビュー! 2018平昌・団体戦SP | main |
ジュンファンくんの平昌五輪、いよいよ明日から個人戦!

早いもので2018平昌五輪も明日から運命の男子シングル…いやあ、ドキドキしますね!

でも、われらがジュンファンくんは、母国での五輪の日々をあいかわらず可愛くすごしているみたいですハート

 

四葉のクローバー   四葉のクローバー   四葉のクローバー

 

団体戦2日め、応援席にすわるジュンファンくん

 

自分の出番が終わった2月11日には、ジュンファンくんも応援席にすわって、女子とアイスダンスに声援を送っていました。

残念ながら韓国はフリー進出ならず、総合9位に終わりましたが、チームコリアのみんながすごく楽しそうなのが何より。

そのときのお写真がなかなかかわいいのでペタペタ。

 

 

 

 

 

 

安定のニット帽…韓国の公式グッズかな? チームコリアの仲の良さがほほえましいです。

 

しかし、なんといってもカワイイと言えばこれ。

 

 

韓国が敗退した後の団体戦アイスダンスFD。その韓国での中継中、バックステージでトレーニングルームの様子が流れたんだそうです。

ぼーっと自転車こぎしていたジュンファンくん、とつぜんテレビに映っていることを知り、この慌てようww

パーカーの胸をおさえているのはなんかマズいTシャツでも着てたんでしょうかw

かと思うと次の瞬間にはスマホに全力集中ww いやーーかわいすぎるでしょDocomo_hart

 

四葉のクローバー   四葉のクローバー   四葉のクローバー

 

2月13日、個人戦にむけて練習開始。メインリンクでフリー曲かけ

 

16日から始まる個人戦にむけて、13日の早朝、本番会場となるメインリンクでの公式練習に参加。

ただ、まだ風邪が少し残っているらしく、クワドがなかなか決まらなかったそう。この日はオーサーとトレイシーも同行したようです。

 

チャジュンファンは13日午前、江陵アイスアリーナメインリンクでフリーの曲かけ練習に参加した。オーサー、ウィルソン両コーチと頻繁に相談しながら、3Aや4Sを何度も確かめた。

練習後、彼は「まだ体調が回復途上で、ふだんの練習の調子には戻っていないが、少しずつよくなっています。団体戦のときよりは調子は上がっています」と話した。

インフルエンザについては「韓国チームの医務室で治療を受けていて、かなりよくなったが、ドーピングにひっかかる心配があるので強い薬が使えないのです」記事

 

下位選手の練習内容をつたえてくれる記者さんがほとんどいない中で、唯一アメリカ人ジャーナリストのジャッキー・ウォンさんがつたえてくれています。

このジャッキーさん、1日中試合と練習と記者会見を往復してレポし続けている方なんですよね。睡眠やら食事やらは大丈夫なんでしょうか? ありがたいことです〜。

 

ジャッキーさんの練習レポによると、ジュンファンくんは

2月13日早朝:3Lo, 3F, 3Lz, 3Lz(e?)3T, 3A2T, 2S, 曲かけで「3Lz3T, 4S(fall), 3A(turn), 3A2T, 3F1/2Lo3S, 3F, 3Lo」

 

2月14日午前と2月15日午後の練習には参加したかどうか不明。

団体戦のあと、韓国チームはソウルのリンクに選手の練習場所を確保しているらしいので、もしかするとソウルに行っていた日もあるのかもしれません。

 

 

 

 

ネイサンとの夢のツーショットハート

 

四葉のクローバー   四葉のクローバー   四葉のクローバー

 

2月14日、男子SPの滑走順抽選

 

日本のテレビで放送された映像では、ジュンファンくんはパトリックの隣にすわってましたね。

ちらっとですが、何やら言葉をかわしたらしいシーンも(なんだか自分でキモすぎますけど💦

 

 

この抽選で、ジュンファンくんはあやうく第1Gの一番滑走になるところだったんだそうです。

 

14日午後、江陵アイスアリーナの記者会見場では、16日の男子SPを控え、30人の出場選手が抽選を行った。抽選は世界ランキングに基づいて、上位選手たちは第4〜5グループ、中・下位の選手たちは第1〜3グループに配置された。

チャ・ジュンファンは世界ランキングが56位と低く、第1〜3グループに配置されることが決まっていた。ジュンファンがくじを引いたのは最後から2人目だった。抽選が進んでも1番がなかなか出ず、28人の選手が抽選を済ませた時点で、残りの番号は1番と14番だけだった。

ジュンファンは不安だったが笑顔を浮かべてくじを引いた。番号札に書かれた数字は「14」だった。その瞬間、他の選手たちが一斉に拍手し、「ラッキー!」と彼の幸運を祝ってくれた。1番滑走になったのはスペインのモントーヤ選手だった。

組み合わせ抽選を終えたジュンファンは、「1番と14番しか残っていない中で、第1グループの1番になったらどうしようと、少し緊張しました。14番を引いて、拍手も受けたので気持ちがよいです」と笑顔を浮かべた。「今、オリンピックなんだという実感があります。ミスが出ても立ち上がってベストをつくしたいです」記事

 

もってますね〜〜。「14番を引いて拍手ももらったので気持ちよいです」というのがカワイイき

このジュンファンくんがくじを引いて歓声がわくシーン、TBSの番組で流れていたんですね。

自分が1番だと知ったモントーヤくん苦笑い^^;

 

 

四葉のクローバー   四葉のクローバー   四葉のクローバー

 

ところで、この日はこんな動画も出ました💦

 

韓国KBSで放送された男子シングルの番宣らしいのですが、韓国の元女子選手でジュンファンくんとは同じコーチについていたこともあるカク・ミンジョンちゃん。今は解説者として活躍しているミンジョンちゃんが、ジュンファンくんのことを語っています。

BGMが「金曜日、あなたに会えるのが待ちきれな〜い♡」みたいな歌。いや〜もう完全にアイドル売り路線でしょ💦

英語字幕をつけてくださった유이さん、本当にありがとうございますm(__)m

 

 

明日の男子SP、いつもジュンファンくんが一貫して言う「ふだんの練習どおりの演技」ができますように! ファイティン!四葉のクローバー

 

JUGEMテーマ:フィギュアスケート

カテゴリ:チャ・ジュンファン | 19:39 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
たらさん、ありがとうございます〜。
トレーニングルーム映像、可愛すぎ。なんなんですかあのぱたぱたは。あり得ないかわゆさ!
パトリックと言葉を交わしたらしき一瞬をチェックするたらさんも可愛い。(←という私の感覚が一般的かどうかはわかりませんが(^^;)

実は団体戦前は体力的な負担を心配してたのですが、終わってみると出られて良かったですね。自信もついたでしょうし、ちょっと悔しいっていうのも個人戦に向けて理想的な精神状態では。何より応援席で楽しそうでしたし!
いやホント、ニット帽かわゆいわ〜。ジュンファンくんのために誂えたかと思うほどだわ〜。ブライアンのカルガリー開会式のユニフォームくらい似合ってるわ〜。(あれもブライアンに合わせてデザインされたのかと思うほどの可愛さでした…。)

このコメントにも返信不要ですよ〜。明日に備えて体調整えて下さいね。
選手達もより良い体調で力を出し切れますように!
| p豹 | 2018/02/15 11:19 PM |
>p豹さん、いつもマメにコメントくださって恐縮です。遅ればせで申し訳ないですが前記事へのコメントにもご返事させていただきました。
ぱたぱた、殺人的にかわいいですよね。韓国ではアイドル的人気が急上昇しているようで、私は(一応)スケートファンだしお年もお年なので(笑)アイドル視は極力しないようにしようと思っているんですが、こういうの見せられちゃうとつい(;'∀')
おっしゃるとおり、団体戦も含めて本人はとても前向きにとらえているようなので、出られてよかったなと私も思います。
そしていつもブライアン愛が炸裂するp豹さんもカワイイです^^
| たら | 2018/02/16 3:36 AM |
こんばんは。
今、たらさんの記事で、ジュンファン君は、個人戦も、SPが、あわやトップバッターになるところだったということを知って、びっくりポンです。団体戦で経験済みでも、トップバッターになるのは、不安だったようですね。
ところで、たらさんもご存知のように、ジュンファン君は、五輪では、15位でしたが、実は、韓国男子としては、24年ぶりの順位更新でした。15位という順位は、本田先生の五輪デビューと同じですが、本田先生が、2回目の五輪では、4位だったので、北京五輪での躍進を期待しています。
ジュンファン君の次の試合は、世界ジュニア選手権ですが、今回失敗した、4Sを成功させて、メダルを取れると良いですね。そして、ジュンファン君が、メダルが取れたら、それが金でなくても、韓国スケート協会には、来年からは、ジュンファン君の試合は、シニアのみでお願いしたいです。
| Disney 鴨 | 2018/02/17 11:04 PM |
>Disney鴨さん、しばらくブログから離れてしまいまして、コメントをいただいていましたことに今日初めて気がつきました。
約2か月近くもの間お礼も差し上げず大変失礼いたしました。申し訳ありません…><
平昌の途中から更新も止まったままになっていまして、誠に申し訳ない限りです。なんとかジュンファンくん情報だけはまとめたいと思っているのですが時間の余裕がなかなかなくて…。
取り急ぎにて失礼しますが、まずはお詫びまで。
| たら | 2018/04/03 1:03 AM |
コメントする







この記事のトラックバックURL
http://taranofsdiary.jugem.jp/trackback/352
トラックバック