<< ジュンファンくんいよいよ平昌!トロントから帰国〜6日に練習開始へ【追記】 | main | 2月6〜7日のジュンファンくん >>
2月5〜6日のジュンファンくん

ジュンファンくんとオーサーの江陵入り以来、記事とお写真がそれこそ怒涛のように出続けていて、あらためて韓国のメディアのすごさにおののいているんですが(;'∀')

 

とりあえず丁寧に追っていく余裕がないので、次々と時系列で片付けていこうと思います。あー時間がない><(って誰に頼まれたわけでもないんですけどね(;'∀')

 

四葉のクローバー   四葉のクローバー   四葉のクローバー

 

ジュンファンくん、美容院へ

 

2月5日の午後、風邪の治療で病院に行った後、だったのかな。ソウル市内の美容院で髪を切ったもよう(美容院のブログ

…って、どうなんですかねこの髪型? 気になる前髪は長いまんまだし、ますます昭和っぽさが増してるような気がするんですけど^^;

ま、しかし整えてもらったことはよしとしましょう。かわいいし←

 

 

 

四葉のクローバー   四葉のクローバー   四葉のクローバー

 

5日深夜に江陵到着

 

江陵に着いて、レセプションで選手登録を済ませる前に記者の前に現れたのが夜10時半。

ゆうべは江陵あたりは今季一番の冷え込みで、なんでも最低気温が零下20℃ぐらいだったらしいんですが、風邪っぴきだというのに笑顔でメディア対応。

その夜は選手村近くのホテルにご家族と泊まったらしいです。

 

5日午後10時30分ごろ江陵選手村を訪れた。この日は個人の事情でADカードのみ受け取り、選手村の外で過ごす。6日午前に入村し、練習に出る予定。『風邪が少し残っているが帰国時よりよくなった。体力が心配だが何度も試合することが助けになる。肯定的に考えて準備したい』と笑った。記事

 

この動画見るとまだ顔がむくんでいるし鼻声ですが…表情は元気そうですね!

 

 


黒いダウンコートはNorth Faceだったんですね。しかし、なんかどこのモデルって感じじゃないですか?

 

こっちは寒そうなオーサー^^

 

四葉のクローバー   四葉のクローバー   四葉のクローバー

 

6日、選手村に入村。初の公式練習に。

 

選手村にはこの日から入るということで、朝、入村。

その後、練習リンクで午前10時半から予定されていた団体戦の練習に初参加!

ネイサンやアダムと同組だったらしいですが、まだ到着していないため、リンクにはジュンファンくん1人だけだったそう。曲かけはフリーの「イル・ポスティーノ」だったそうです。

 

 

 

 

チャ・ジュンファンは練習後に取材陣と会い、こう話した。『体調を考慮して、ジャンプは跳ばずスケーティング中心の練習にしました。帰国後初めて滑ったにしては、思っていたより調子は悪くなかったです。もう少し練習すればよくなると思います』表情がよかったですね、言われて、『表情よかったですか?いつも前向きに考える訓練をしているんです。練習開始前に、オリンピック出場選手の紹介です、というアナウンスがあって、五輪なんだと実感しました』と笑顔。記事

 

オーサーコーチはジュンファンの練習後、『彼は五輪選抜戦後、別人になって戻ってきた。強く早くなり、完全に準備ができている状態だ。風邪の治りがけなので今日はジャンプは跳ばなかったが、すぐに練習するだろう』男子シングルでトップ10は可能か?という質問に『そうだ。トップ10はかなり現実的な目標だろう。3次選抜と同じくクワドはフリーに1本の予定だ。しかし、まだ16歳なのでクワドばかりにこだわらないでほしい』記事

 

オーサーの言葉が相当力強い!

まあ、フリーにクワド1本で10位に入れるかどうかも含め、オーサー氏一流のメディア戦術も多分にあるとは思いますけど、久々に滑った感触がかなりよかったんでしょうね。

 

また、日本のファンの間でちょっとザワついた(んですよね、その時期ネットあんまり見てなかったものであんまり把握できないんですけど^^;)五輪パスの件については、

(韓国からパスを受け取ったのは何か理由がある?と聞かれて)『トレイシーはスペインから、チームのまた別のコーチは日本から、そして私は韓国からパスを受け取った。それぞれが状況によって割り当てを受けたものだ』と。

 

 

 

まだちょっとむくんだ顔してますねぇ。

練習後にもメディアに見つかってしまって(?)はにかむ姿も。

到着時もそうでしたけど、ダウンコートの前は開けるんですね。相当寒いでしょうに、さすがおしゃれさんですわ。

 

今日はこの後、18時ぐらいから予定されている夕方の練習にも出る予定らしいです。

また怒涛のようにお写真や記事が来るかもですが、今日はもう無理なので、続きはまた明日……の予定ではありますアセアセ

 

 

JUGEMテーマ:フィギュアスケート

カテゴリ:チャ・ジュンファン | 14:54 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
>って誰に頼まれたわけでもないんですけどね

いやいやいや私が頼んでるじゃありませんか〜。もはや全然さりげなくない図々しさで。(と何故か威張る^^;)
いえ、もちろん本当に記事アップはお気が向かれたときで良いんですけど。それと、たらさんご自身が五輪を楽しまれるのが大事ですから無理なさらないで下さいね!

しかしこの渋めの青いマフラー、絶妙に似合いますね。黒一色も良かったけど、やっぱり青が似合う。
たしかにモデルさんみたい。着こなしのなせる技でしょうか。あと、笑顔が輝いてるから!(←本気)
髪はどこを切ったんだかちっともわかりませんが。

ブライアンの写真までありがとうございます〜。寒そうだけど元気そうで良かった。
トップ10は、まぁ、今は選手の国のメディアに喋ったこともジャッジの耳に入る時代ですから、ウチの選手を先入観で過小評価しないでねっていうアピールでもあるような。実績の足りない若い選手を実力通り評価してもらうにためには大事な広報宣伝かも。選手に実力があり、かつ、期待に耐えられる場合にのみ功を奏するやり方ですけど。でも言った責任はブライアンにあるので、ジュンファンくんは気にせずオリンピックを楽しんで〜!
(私は他の選手達のスコアを把握してないので感覚的にトップ10も充分行けそうな気がしちゃうんですが…順位をあんまり気にしないファンでごめんなさい。)

でも、「まだ16歳なのでクワドばかりにこだわらないでほしい」
これが言える、そして韓国のメディアを黙らせることができるコーチを選んで、正解だよジュンファンくん!

ブライアンはチームコリアのダウンコート(似合う)を着たまま日本のメディアにも答えてましたね。どの選手に関する話でもブライアンの言うことはどこまで本当かわからないのですが、羽生くんについてのインタビューとしては、夏のメディアデーの頃も含めた今シーズンの中で一番良い笑顔だったと思います!
なんだか安心しますねぇ。
| p豹 | 2018/02/07 6:55 AM |
>p豹さん、マメにコメントくださって本当にありがとうございます。
たまに記事書くだけでいっぱいいっぱいで、いつもろくなご返事ができなくてすみません。でもp豹さんのコメントはいつもぶんぶんうなずきながら拝読してます。
>笑顔が輝いてるから!(←本気)
とかね(笑)
とにかく少しでも早く風邪が治ってほしいけれど、大変な中でジュンファンくん本人が五輪を楽しんでいるっぽいのがうれしいですよね。
| たら | 2018/02/07 11:08 PM |
こんばんは。
ジュンファン君は、いよいよ、明日の団体戦SPで五輪デビューですが、たらさんも先刻ご承知のように、トップバッターですね。ジュンファン君の予定ジャンプ構成に、4Sがないのを残念に思っていますが、スケートカナダや五輪選考最終予選で、URを取られていたし、たらさんの記事にあるように、体調が悪いからかなと思っています。いずれにせよ、ジュンファン君が、この団体戦で、個人戦に向かって、良い予行演習になるような演技が出来ますように。
| Disney 鴨 | 2018/02/08 9:17 PM |
>Disney鴨さん、コメントありがとうございます。
ジュンファンくんの五輪デビューがとうに終わったというのに、ご返事遅くなりまして申し訳ありません。
結果的に大自爆大会になってしまったため(;'∀')4Sをぬいてノーミスをねらったオーサーの作戦は大当たりでしたね!
風邪も治ってきたようですし、調子が上向いてくれば、もしかすると個人戦のSPで4Sが見られるかもしれませんね。
本人としてはSPの出来はいまいちだったようなので、個人戦ではもっといいSPが見られるかも…楽しみですね!
| たら | 2018/02/11 5:16 AM |
コメントする







この記事のトラックバックURL
http://taranofsdiary.jugem.jp/trackback/348
トラックバック