<< コリアチャレンジ Day3 ジュンファンくん男子SP2位発進 | main | ジュンファンくん、新しいスケート靴で公開練習。来週トロントへ。 >>
コリアチャレンジ Day4 ジュンファンくんは3位に終わりました…【追記あり】

五輪選抜戦「コリアチャレンジ」の第1戦は、ジュンファンにとってほろ苦い結果になってしまいました。

やっぱり怪我とスケート靴の影響は深刻だったんですね…涙

 

↓ ファン動画 (Icescape Rasuさんより。いつも本当にありがとうございます)

今見ると始まる前から不安そうな顔してましたね。後半ルッツをおりた後、一瞬痛そうに顔をしかめています。演技後の落胆の表情がほんとツラい…

 

↓ KBS放送版

 

 

初披露のフリー「惑星」。深い紺のレースに、宇宙の星々のようなキラキラをちりばめた衣装で、決意にみちた表情でリンクに立ったジュンファンでしたが…。

最初の力強い出だしとともに4Tをなんとか降りたところまではよかったのですが、4Sで転倒、続く3Aは1回転に。後半冒頭のコンボは単独3Fに。2本目のアクセルも1Aになり、その後も着氷が不安定だったりで、結局コンビネーションジャンプは1つも入りませんでした。

フリー129.67(TES55.27+PCS75.40-減点1.00)、総合でPBより約35点も低い206.92点で、3位に終わりました。

SP後に明かしていたとおり、昨季のはじめから続いていた右足首と骨盤の怪我に加えて、スケート靴が合わないという問題が重なって、状態が悪化していたのだそう。試合後は表彰式を欠席して、すぐに病院へ向かったそう。それほどすぐに治療を受けなくてはならない状態だったのですね…涙

 

 

Docomo_hart【追記】Docomo_hartDocomo_hartDocomo_hart

 

今日(31日)ようやく、「ジュンファン側関係者」のコメントが出ました(事務所の方かな?)ので、いつものようにグーグル翻訳ですがざっと要約しておこうと思います。この記事です。


チャ・ジュンファンは31日、国内の病院で精密検査を受ける。右足首と股関節の状態が悪化し、しばらく国内で回復に専念する可能性が高まった。
ジュンファン側関係者は31日、「彼はずっと足首の痛みをかかえていたが、今回の一次選抜でそれがさらに悪化したため、精密検査を受けることにした。検査の結果にもとづいて今後の予定を組む」と明らかにした。
8月2日に出場予定だった香港のアジアン・オープンも欠場を決めた。一次選抜前の7月25日に、「怪我のために出場が難しい」として、病院の診断書とともに棄権申請書を大韓氷上競技連盟に提出していたことがわかった。関係者は「事前に体調がよくなかったため、選抜戦だけに集中することにした」と語った。

 

痛みが出たのは昨年半ばだった。4回転ジャンプを集中して練習していた時期、右足首に炎症が出て、痛みは股関節におよんだ。しかし、昨シーズンは試合が続いていたため治療時期を逃した。その後のオフシーズンにも新しい4回転ジャンプの練習のため、怪我をいやす時間がなかった。
また、合うスケート靴が見つからないという問題も、怪我をさらに悪化させた。最悪のコンディションで一次選抜にのぞまなくてはならなかった。
ジュンファンはフリー直後に深刻な痛みをうったえたことが明らかになった。立っていることも難しいほどの足首の痛みのため、試合後の授賞式も欠席した。試合後はすぐに病院に向かい、治療を受けた。
今後はしばらく練習を休んで、国内で集中治療を受けることになりそうだ。9月まで休息をとり、10月のスケートカナダ、11月のスケートアメリカで実戦感覚を磨いてから、12月の二次選抜にのぞむのが最善策だと思われる。
平昌出場選手は今回の1次選抜の結果と、12月の二次、来年1月の三次選抜のスコアの合計で決まる。残る2試合で2種類の4回転を含め完璧な演技ができれば、平昌出場の可能性はあるだろう。

 

……はあぁkyu
「選抜戦だけに集中することにした」ってことは、やはり平昌五輪は本人もすごく出たいのですね。無理しなくても…なんてちらっと思ったりもしたけれど、そりゃ出たいですよね。第三者には想像できない強い気持ちがきっとあるんでしょうね。

今後、スケカナまで3か月近く。陳腐な言い方ですけど、今回負けたのは神様に休め&治せと言われたんだと思って、しっかり休息と治療にあててほしいと思います。病院の先生方もよろしく頼みますよ〜。

 

Docomo_hart【追々記】Docomo_hartDocomo_hartDocomo_hart

 

今日の精密検査の結果を報じる記事が出ていました。こちらもざっとグーグル要約。

 

チャ・ジュンファン側の関係者は31日、「ソウル市内の総合病院で精密検査を受けた結果、ジュンファンはスケート靴の問題に起因する足首の炎症と、4回転ジャンプの練習過程で蓄積された左太もも打撲傷のため、リハビリと休息が必要であると診断された。今現在、左太ももが腫れている状態だ。8月1日に2回めの精密検診を受けて、今後の治療とリハビリ計画を組む予定だ」と説明した。

当初はシーズン前半はフリーに2本の4回転ジャンプを入れ、平昌五輪が近づくにつれ1本増やして3本にする予定だったが、今の状況ではこれを実行するのは難しい状態だ。

 

とりあえずケアが適切におこなわれているようでほっとしました。治療がうまく進みますように!

以上、追々記でした。

 

 

優勝したのは、観客の心をつかむ改心の演技をしたイ・ジュンヒョンくん。総合228.72で、本人も「想像もしてなかった。びっくりした」という優勝。

この結果、五輪の出場枠をねらう9月のネーベルホルン杯にはジュンヒョンくんが出ることが決まりました。ネーベルで6位以内に入れば1枠をゲットすることになります。エントリーの顔ぶれ次第では難しい試合になるでしょうけど、ジュンヒョンくんにはぜひぜひがんばって、五輪枠をつかんでほしいです。

 

4回転はないし、2本の3Aもステップアウトでしたが、ヌケがなく後半のコンビネーションもきっちり決めたことが勝因でした。なにより、4:10あたりからの唐突なエアギターwからのステップでは、笑顔で歌詞を口ずさむほどノリノリ。彼も昨季はずっと怪我で苦しんで、長いリハビリに耐えてきたので、こんな楽しそうなジュンヒョンが見られるなんて感無量でした。フィニッシュの笑顔は素直にうれしい。

 

 

今回の一次選抜で3位に終わったジュンファンですが、優勝したジュンヒョンくんとの点差は22点ほど。ジュンファンのPBは242.45なので、残る2回の選抜戦でPBに近い点が出せれば、逆転で五輪出場は十分可能だと思います。ネーベルに出られなくなったのは逆にいい機会をもらったと考えて、今は本当にじっくり治療にあててほしいです。

そう言いつつも、今までずっと辛酸をなめてきたジュンヒョンくんにもがんばってもらいたい! そう思うと心引き裂かれますけど、2人とも納得のいく五輪選抜戦になりますようにお祈り

 

 

四葉のクローバー   四葉のクローバー   四葉のクローバー   四葉のクローバー   四葉のクローバー

 

じゃ、今日も祈りをこめてお写真コーナー行きます!

フリーの衣装、韓国の有名な前衛的デザイナーの作品だというので若干心配してましたが、品と華があって素敵。「ブラックスワン」のときの衣装といい、黒〜青系が似合いますね。背中を斜めに横切るキラキラは天の川でしょうか?

 

 

 

 

 

 

最後の表情……。

 

今の時点で演技後のコメントは出ていないんですよね。今後本人やオーサーのコメントが出次第、追記していきたいと思います。

とにかくね、ジュンファンくん、今はゆっくり休んでおくれ。おやすみなさい…星星星星

 

JUGEMテーマ:フィギュアスケート

カテゴリ:チャ・ジュンファン | 02:14 | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
こんにちは。
SP終了時点で、ジュンファン君は、首位のジュンヒョン君との差が僅かだったので、FSで逆転して、優勝して、ネーベルホルン杯の出場権獲得と思っていたので、FSで順位を3位になったことは想定外でしたが、その原因が怪我のためだとたらさんの記事で知ったので、怪我さえ治れば、五輪の出場権は取れると思っています。また、今回の試合では、ジュンファン君が優勝出来ないとすれば、今年の世界選手権出場のジンソ君だと思っていましたが、ジュンヒョン君が優勝というのも、想定外でした。ネーベルホルン杯では、ジュンヒョン君には、たらさんが仰るように、厳しい面々の中、何としてでも、五輪出場権未取得国の中で6番以内に入って、韓国男子の五輪出場権を取って来て欲しいです。
ジュンヒョン君が、五輪出場権を取って来たとして、ジュンファン君が今シーズンはシニア1年生であることを考えると、私も、ジュンファン君には、第2選抜の前に実戦経験は重要だと思うので、ジュンファン君の怪我が、GPSデビューの前に治りますように。そうなれば、ジュンファン君は、韓国男子唯一の4Tと4S持ちであるだけに、五輪出場権を取れると思っています。
| Disney 鴨 | 2017/07/31 4:03 PM |
たらさん、最終日の記事もアップして下さってありがとうございました。書き出すのは辛かったでしょ。
動画を見るだけの私ですら苦しかったですが、でもジュンファンくんは頑張ったんですもんね。ちゃんと見ないと。そしてリンクや記事をきちんと残して下さるたらさんに感謝です。
追記して下さった関係者コメントも本当にありがたいです。試合後の状況がわからなくてとても心配でしたので。追記部分のたらさんの感想、全く同じ思いです。

思えばネイサンもヴィンセントも10代半ばで故障に苦しんだ時期を乗り越えた後に素晴らしい演技をしているんですよね。他の選手の例が当てはまるとは限らないのですが、焦らずにしっかり治療して欲しいです。焦らずにというのは、素人が考えるより遥かに難しいのでしょうけど。

チームブライアン2に「選手達には健康で幸せであってほしい」という記述がありましたね。先日のフィギュアスケートTVでもブライアンは「選手達にはいつもハッピーでいて欲しい」と言ってました。選手達に直接接しているコーチ達は、私達ファンよりももっと強い思いで選手の健康を願い、手を尽くしているはず。今回の試合の成り行きはブライアンにも辛かったと思いますが、ブライアンも頑張ってと思わずにはいられません。

惑星、プログラムはやはり素晴らしいと思います。衣装も素敵。暗めの青が似合いますよねぇ。本当はツナギにした方が良さそうなデザインですが、成長期のこどもにツナギ衣装を作ってはイカンから仕方ない…って去年も言ったような。しかしせめてズボンも上着と同じ色にしよう。して下さい。お願い。って感じです。誰にお願いすればいいのかわかりませんが。イサンボン先生?
ショートの衣装は…慣れるまで時間を下さい…。後ろが破けて背中が見えちゃってるのかと…裾はインしてたのに遠心力で片側出ちゃったのかと…裾は前科あるし。グレーとか薄紫とかならまだしも…いや、曲想的に暖色じゃなきゃいけないのかな…じゃあせめてワインレッドとか…ううむ。ジュンファンくんはこの衣装好きなのか? だったら仕方ない…素敵衣装だと思おう。(←ダメなファン?)

あ、Day2のコメントに返信頂いた件ですが、横浜大会の歩き方に違和感感じたのはキスクラからはけるときだったと思います。表彰台でも右足に体重かけてない感じなのが気になって。だから余計に、表彰式の後、エッジケース付けるときの尻尾踏まれたみたいな悲鳴の直後も笑顔だったのに安心したりして…。って観察し過ぎでキモいですね(汗)
でもリンクして下さった表彰式集、かわゆいですね〜! 落ち込んでたけど癒されました。特に最初のは、星の王子様かと。(たぶんミイラだけど。)
…この可愛い姿を見るとますます、幸せでいて欲しいなぁと思いますね…。
| p豹 | 2017/08/01 2:28 AM |
>Disney鴨さん、コメントありがとうございます。ご返事遅くなりました。
本当に想定外でしたね。初日の公式練習からいまいち調子が上がらなかったから、少しは覚悟していましたけど、まさかあそこまでとは…><
ジュンヒョンくんにはぜひネーベルで枠をとってほしいですが、まずは3Aの安定、そしてクワドを入れることも考えなくてはならないかも。うーん、道のりは平坦とは言えませんが、ぜひぜひがんばってほしいです!
ジュンヒョンくんが枠をとれたアカツキには…もうそこから先は一人一人の戦いですね。ジュンファンくんには戦いの一環というつもりでじっくり怪我を治してほしいです。
| たら | 2017/08/01 10:41 PM |
>p豹さん、コメントありがとうございます。
お気づかい感謝です。かえって記事をアップすることで癒されるところもあるんですよ。
ネイサンもヴィンセントも…ほんとにそうですよね。
ジュンファンくんのことだけを考えると、今年の五輪が母国開催でさえなかったら、これほどのプレッシャーを受けずに済んだのに…急いでクワドを増やさなくてもよかったのに…世界ジュニアメダリストになってからゆっくりシニアに上がれたのに…たられば言ってもしかたないんですけどね。
SPの衣装、ちょっと微妙ですよね^^; 曲想としてはこういうほうがよかったなあ https://www.youtube.com/watch?v=iM4bQ751Axs
曲自体も正直どうかなと思わないでもないですけど、あのステップは本当に素敵でした。怪我が完治して合う靴も見つかって、思う存分エッジをきかせてあのステップを踏む彼を、そのうちきっと見られると信じたいですね…。
| たら | 2017/08/02 12:24 AM |
書くことで癒されることも…ありますね、たしかに。尚、これは返信へのお礼ですので、これに返信頂かなくて結構ですよん。

追々記もありがとうございました。(今日やっと気付いたわけじゃないです。続報気になってチェックしてました…。)
とにかく焦らずにしっかり治して欲しいです。選手の一番の望みがどこにあるかわからないのに勝手なことを言うと、息長く滑り続けてそのときどきの年齢と経験に合った演技を見せて欲しいのです。それと、酷い痛みを我慢して滑っていて欲しくない…ここまで言うと余計なお世話でしょうけど。
最初に読んだときからずっと気になっていたチームブライアン2の四回転と若い選手の怪我の話(p.226〜228)、読み返してしまいました。「私も選手もファンも関係者も、間違えることなく情熱を注いでいきたい」…ファンも、ですね。

本田くん、スピードありますねぇ!
私もショートはこんな感じの衣装希望です。グレーでも暖かみを感じる色合いですよね。
あの肌色(オレンジ?)と謎のヒラヒラは演技に集中できない…私は慣れるかもしれないけど、オリンピック出られるとして、初見の人があの柔らかくて力強いステップより謎衣装に気を取られちゃったら勿体ないわ〜。
あのデザインを本人がどう思ってるのか知りたいです。それより誰がどういう思いで選曲したのかの方が知りたいですけど。歌詞は良いかも。やっぱりデヴィッドの親心ですかね。プレッシャーの大きい一年間に繰り返し聞くことになる曲だから…。
| p豹 | 2017/08/04 12:15 AM |
コメントする







この記事のトラックバックURL
http://taranofsdiary.jugem.jp/trackback/337
トラックバック