<< コリアチャレンジ Day2 ジュンファン新SP練習動画 & ジュニア男女SP | main | コリアチャレンジ Day4 ジュンファンくんは3位に終わりました…【追記あり】 >>
コリアチャレンジ Day3 ジュンファンくん男子SP2位発進

まさかまさかの展開でした…いや、調子が悪そうなのは練習から明らかだったから、予想はついていたでしょうか?

 

一次選抜の3日目。肌色(茶色?)白レースつきアシンメトリー衣装にザワザワしたり、「なんか毛量がすごいことになってない?アセアセ」とか思っているうちに、五輪シーズンの初戦がスタート。

 

ジュンファンくんは最初の4Sで転倒。これが回転不足でダウングレード判定となってしまいました。続く3Lz-3Tも回転不足。練習で転びまくっていた3Aは、斜めってたけれど意地で着氷。

ステップは練習よりも力強く、ずっとよかったと思います。ゆったりとしたステップの終盤に入る高速ツイズルが素敵だなあ。

それでも、PCSは悪くなかったけれどTESが伸び悩んでしまい、1位になったイ・ジュンヒョンくんの好演技もあって、77.25点(TES39.35 + PCS38.90)でまさかの2位発進。

 

↓ KBS1放送版

 

 

↓ ファン動画

 

 

SP1位 イ・ジュンヒョンくん 77.72(39.72 + 38.00)→動画

SP3位 キム・ジンソくん 74.40(39.15 + 36.25)→動画

SP4位 ピョン・セジョンくん 46.30(17.30 + 30.00)→動画 

(4位のセジョンくんは今週はじめに右足首を負傷し、ジャンプがまともに跳べない状態だったのだそう…がんばったね)

 

四葉のクローバー   四葉のクローバー   四葉のクローバー   四葉のクローバー

 

で、前日の会見では気丈に「体調は悪くない」と言っていたジュンファンくんでしたが、やはりかなりよくなかった模様... 泣き

SPの後の会見で、怪我をかかえていることを明かしていたんですね。こちらの記事から要約です(例によってグーグル訳ですけど)

 

昨年の半ばごろ、4回転ジャンプの練習を集中的におこなっていたジュンファンの体に異常が生じた。右股関節から足首まで痛みが起ったのだ。昨シーズンの間、彼はこの痛みをかかえながらすべての試合をこなしていた。

その後のオフシーズンにも痛みは消え去ることはなかった。本来なら休息をとるべきだったが、2018平昌五輪にむけて新しい4回転を練習しなくてはならず、無理をした。

彼は今も練習と治療を並行しておこなっている。練習や試合の後には常に湿布を貼り、理学療法を受けている。

ジュンファンはSP後のインタビューで、「まだ怪我が残っており、コンディションはあまりよい方ではない」と明かした。だが、「まだ持ちこたえられるレベルです。ケアをちゃんとすれば、これからよい演技ができると考えています」と話し、フリーで4回転ジャンプを強行する意思を明らかにした。

「フリープログラムの構成を修正するつもりはありません。明日はクリーンな演技をめざし、最善をつくしたいです」

 

 

…なんと、昨シーズンのはじめからほとんどずっと痛みをかかえていたんですね、ううう… 泣き

怪我の箇所は「左の骨盤」となっている記事もありますが、とにかく腰周辺と足首に痛みがあることは確かなようです。

また、聞いた話だと、今年初めのナショナルの際にスケート靴が壊れて以来、合う靴がまだ見つかっていないのだとか。カスタム靴を何足も試したりしたそうですが、まったく合わず、今大会でも古い靴にテーピングをして履いているそうです。

靴と怪我の因果関係はわかりませんが、とりあえず合う靴さえ見つかってくれたら怪我の対策に専念できるのに…と悔しい思いでいっぱいです。本人やオーサーたちはさぞ悔しいだろうなあ。そんな中でよくがんばってくれているよ…。

 

五輪のことを考えると、明日のフリーはなんとしても優勝してもらいたいところだけど、体のことを考えたらそんなこと、口に出すのも酷な気がします><

フリーは予定どおり(クワド2本)と気丈に語るジュンファンくんですが、当日のコンディションによってオーサーが最善の決断をしてくれるはず。

そして、ここぞというところでメンタルの強さを見せてきたジュンファンくんですもん。私にはPCのこっち側で祈ることしかできないけれど、なんとかできうる限り最上の結果となりますように! ファイティン!にじ

 

 

というわけで、祈りをこめてお写真貼り貼りタ〜イム。

 

 

 

 

なんとなく今日のお写真は表情も弱いのよね……

 

ところで、この日の朝に男子SPの公式練習があったのですが、ジュンファン以外の3人は姿を見せず。広いリンクを独り占め状態だったそう。上のKBS放送版動画を上げてくださった動画主様が、この練習の様子を20分にわたって撮り続けてくださってます。

貼りつけ不可となっているので、リンクだけ。→こちら ありがとうございます〜<(_ _)>

 

 

…ジュニアとシニアの女子の結果も書きたかったのですが、ちょっと力つきちゃいました。また改めて追記したいと思います。おやすみなさい。明日、というか、今日がいい日になりますように。。。。。

 

 

JUGEMテーマ:フィギュアスケート

カテゴリ:チャ・ジュンファン | 01:12 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
たらさん、記事とリンクいろいろ毎日ありがとうございます。昨日は筆(?)も重かったでしょうに。感謝してます。
ジャンプの出来は覚悟していた最悪の事態より良かったかも。怪我の話の方が…昨年の横浜大会の歩き方や表彰台での立ち方を見たときからずっと、報道で漏れてくるより酷いのではないかと心配はしていましたが、辛いですね…。靴の問題も…。

でも、たらさんも仰る通り、ステップ良かったですねぇ!
プログラム全体として、昨季のSPの方が見せ場盛り沢山の振り付けだったと思いますが、今季の方がスケーティングスキルが必要そう…向上しそう…印象づけられそう…楽しみです。今回のでも充分ハッとさせられて素敵でしたけど!

今日は用事が有って今日中に感想書けないかもしれませんが、外出先でもずっと、ジュンファンくんが満足できる演技ができるよう祈ってます。ブライアンのためにも。

衣装(- -;)とか、あの白とグレーの素敵なジャージはどこへ行ったの?とか、KBSが平昌の映像も撮るんだろうか…動画主様達に習って欲しい…とか、頭もげそうなのいつもかわゆいですよねとか、言いたいことはいっぱいあるのですが、身支度せねばならないのでひとまず退散します。
| p豹 | 2017/07/30 8:14 AM |
>p豹さん、いつもお忙しいのに丁寧なコメントありがとうございます。
怪我の話はショックでしたよね。
横浜の歩き方ってヨチヨチ歩きのことでしょうか? でしたら以前の表彰式でもああいう歩き方していたので、そこは心配ないかも。見てくださいよ〜これ https://youtu.be/RPxb0Do5dCU
そして、祈りは…通じませんでしたね(涙)
フリーで持ちこたえることはできませんでした。五輪はまだ可能性が消えたわけではないけれど、怪我の程度がどのくらいなのかが心配ですね…。
| たら | 2017/07/31 2:29 AM |
コメントする







この記事のトラックバックURL
http://taranofsdiary.jugem.jp/trackback/336
トラックバック