<< ネイサン、おめでとう。 2017全米 | main | ジョシュア・ファリス、現役復帰。icenetworkインタビュー >>
ジュンファンくん、クリケ取材&医療サポート契約etc

あいかわらず仕事が終わらず、スケートはなかなか見れないわ、生活時間帯はぐちゃぐちゃだわの今日この頃アセアセですが、とりあえず全米男子とユーロ女子まで見終わりました。

で、ものすごーく今ごろですが……ジェイソンのフリーすばらしかったですね! 演技が始まるまでの不安な表情とうってかわって、氷に立ち演技を始めた瞬間からどーっとあふれ出すものがあり、涙が出てしまいました。あの表現者としての才能は何なんでしょう…。

 

さて、ジェイソンではなくまたまたジュンファンです汗

 

世界ジュニアまでジュンファンくん関連の情報は出てこないと思ってたら、嬉しい大間違いでした!

昨日2月2日、韓国のSBSテレビの夜のニュースで、クリケットクラブでの練習の様子を伝えるミニ特集が放送されたもよう。

この動画を含め、1月のナショナル以降アップされて、ヘビロテさせていただいている動画をちょっと載っけさせていただきたいと思います〜(動画主さま方、いつもいつも本当にありがとうございます〜)

 

 

 

SBSのクリケレポ。無人に近いリンクは早朝でしょうか? オーサーとウィルソンと共に振付のブラッシュアップをおこなっているもよう。ナショナルでは靴の問題があったけれど、今は大丈夫そうかな? ちょっと安心。

オーサーとハイタッチする顔がめっちゃうれしそう(笑)

 

 

ウィルソン「ジュンは非常に才能がある。ヨナがそうだったのに似ている。音楽に対するすばらしい耳があり、動きの可動域が広い。体の動かし方がよく、表現する力がある」ふむふむ。ウィルソンはヨナの耳をすごく高く評価していたそうですが、韓国のインタビューとはいえそんなヨナと比べられるぐらい、やはり音感を評価されているんですねぇ。

ジュンファン「技術的なことも重要ですが、ジャンプ以外の要素もとても大切だと思っているので、表現力などの部分を練習しています」(グーグル訳

 

【追記】

追加で出た記事によると、ウィルソンはこんなコメントをしているそう。

「数年前に韓国を訪問した際、若いチャ・ジュンファン選手が練習している姿を見る機会があった。彼はすばらしいスケーターであり、本物のパフォーマーになる資質を持っていると、その時に感じた。彼は表現力の面で、以前のキム・ヨナのような、音楽を完全に理解する力、感情を身ぶりで美しく表現する優れた能力を持っている」

おお〜、数年前というのは、ヨナのショーの練習か、あるいはウィルソンが審査員をつとめ、ジュンファンくんがペアスケートにチャレンジした『キム・ヨナのKiss & Cry』のことでしょうか? もし後者だとしたらなかなか感慨深いものがあります!

また、韓国SBSでは2月9日に今回のクリケ取材の特集放送があるそう……どこでもドアぁ〜 kyu

 

双葉 双葉 双葉 双葉 双葉


ナショナル後には韓国の病院との医療サポート契約も発表されましたね。この病院がアップしてくれた動画がすごく高品質な上にやたらめったら可愛くてーアセアセ 

 

 

病院はソウルにある「自生韓方病院」というところで、新体操のソンヨンジェ選手や有名サッカー選手も訪れる病院だそう。

この病院のブログがまた充実していて、これによると、「2018五輪で男子初のメダルに挑戦するチャ選手」がよい成績をおさめられるよう、1月18日に医療支援契約を結んだとのこと。演技に集中できるよう専門の医療スタッフを派遣し、漢方治療や鍼治療、マッサージ療法などで負傷防止プログラムを実施する予定。契約式では病院長から、この病院自慢の漢方薬を贈られたとか。

ここ数年、成長痛やらいろいろ抱えていただけに、心強いですね!

 

 

双葉 双葉 双葉 双葉 双葉

 

動画ではないけれど、オーサーコーチに取材したコラム

 

オーサーはヨナといろいろあったこともあり、韓国選手を受け入れることをためらっていたらしい。だけどジュンファンくんだけは、将来トップクラスの選手になれる逸材と判断し、例外的に受け入れたんだそうです。

その他、ヨナとの経緯なども書かれていてなかなか興味深いコラムです。もしよかったらグーグル翻訳などで読んでみてください。

 

双葉 双葉 双葉 双葉 双葉

 

最後は、いつもお世話になっているAARONさん(ナショナルの朝のサブリンクでの練習動画をアップしてくださった方)の動画です。貼り付け禁止なのでリンクだけ。

韓国ナショナル2017のジュンファンくんの演技以外の全記録と言っても過言ではない動画たち……感謝!

 

★1日目 公式練習→ https://youtu.be/CPFSBZvNFvA

 

★2日目 公式練習+6分間練習→ https://youtu.be/Qy4DW4_IqOI

 

★3日目 6分間練習→ https://youtu.be/igsVb3ZOYUI

 


…さて、朝になったのでお仕事にもどるとしますかね… Aネコ

 

JUGEMテーマ:フィギュアスケート

カテゴリ:チャ・ジュンファン | 05:50 | comments(19) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
こんばんは。
ジェイソン選手は、今回は怪我明けのために、4回転を入れることが出来ませんでしたが、怪我からの復調が遅れるようだと、4大陸・世界選手権でも入れないかもしれませんね。しかし、平昌五輪シーズンでは、4回転を入れて来ると思うので、平昌五輪シーズンに、4回転を成功させることを期待しています。たらさんも、ご記憶だと思いますが、4回転初成功がバンクーバー五輪FSだった、こづこづのように、ジェイソン選手も、4回転初成功が、平昌五輪本番なら、それが、SPであっても、FSであっても、ドラマチックでしょうね。
また、ジュンファン選手は、医療体制が整って良かったです。世界ジュニア選手権では、韓国男子初の優勝が出来ると良いですね。それと、鬼が笑う話ですが、恐らく、ジュンヒョン選手が、シニアの世界選手権に出られるようになれば、韓国男子も、悲願の複数枠を取れると思うので、北京五輪まで、ジンソ、ジュンヒョン両選手が、競技を続けておれば、彼らの内のどちらかが五輪に行けそうですね。
| Disney 鴨 | 2017/02/03 8:30 PM |
>Disney鴨さん、コメントありがとうございます。
今度の世界選手権は枠取りがかかりますしね、それに無理をしてさらに悪化させては五輪シーズンに障るので、私も4大陸と世界選手権では無理に構成を上げないのではないかなあ…というか、上げてほしくないなあと思います。
ジュンヒョンくんも確か怪我をかかえているんですよね。万全ならまだ伸びる余地がある選手だと思うのです…
| たら | 2017/02/04 4:56 AM |
たらさん、こんにちは。
ジュンファンの記事&動画来ましたね&#128522;
韓方病院の動画 間違えた所かわいいですね。普段のプライベートの様子いいですね。クリケット~羽生くんいないかと探してしまいました。世界ジュニアで優勝して来シーズンはいよいよシニアですね。

ジェイソン選手は去年位から注目していました。いつも笑顔に癒されます
演技も好きです。四大陸出るので生で見られるのを楽しみにしています。
| N.N | 2017/02/04 1:16 PM |
>N.Nさん、コメントありがとうございます。
そうそう、その間違えたところ!「ぎぇああ〜〜!」みたいになってて可愛いですよね。クリケ動画も病院の動画もえらい可愛くて困ったもんですw
クリケでちらっと映る赤いウェアの選手はひょっとしてロマンくんでしょうか?羽生くんの姿は残念ながらなかったですね。
N.Nさん、四大陸は現地で観戦されるのですか?どうぞ楽しんでらしてくださいね!
| たら | 2017/02/04 2:15 PM |
一部の選手しか知らないのでロマンくんはよくわかりません。
そうです。競技会は初観戦です!四大陸のメンバーすごいですね。ソチのメダリスト3人にネイサン ボーヤン ジェイソン etc...田中刑事くんの演技も楽しみです。
3日前に四大陸のチケットのサイトを見たら、私が買った席より良席がありました。前は無かったのですが。とりましたよ。ラッキーです。先に買ったのは3階の8列目ですが、今回は3列目で中央寄りです。少しでも近くで見れると思うと興奮してきました~^^
オーサーコーチの記事見ました。ジュンファンくんの素質を見込んで指導することになったのですね~^^
今後が本当に楽しみですねっ。
| N.N | 2017/02/04 11:43 PM |
たらさん、またまた貴重な情報の数々…お忙しそうなのにありがとうございます!
くれぐれも無理はなさらないで下さいね。もう、以下のクトクドしい長文は放っといて頂いてもかまいません。お体が大事です。

どの動画もかわゆいですね。韓方病院の動画はNGシーンもですがほっぺた膨らましてるのもかわゆい。クリケレポのサイドバイサイドでくるりんするおっさん二人もかばゆい。(それは私だけか(^^;)
白状すると、昨年の世界ジュニアで一目惚れしたときは、可愛いことに気付かなかったんですよ。過去動画をいろいろ見て、こんな可愛い子だったのか!と驚いたくらいです。男子選手に時々見られる、輪郭と部品の成長速度が合わなくてバランス崩れてた時期だったんでしょうか。今はすっかりバランス取り戻して可愛く(カッコ良く?)なりましたね。まあ、かわゆいのは容姿ではなく表情や態度なんですけど。そして、かわゆいから惚れたわけではないんですけど。という初心をついつい忘れそうになるかわゆさ…。
| p豹 | 2017/02/08 2:07 PM |
(続き 2/3 です。)

それにしても、ウィルソンのコメントが私が想像(期待?)していた「ウィルソンのジュンファンくん観」どおり過ぎ。耳が良い、って思ってるだろうなと思ってました。音を拾うのも上手ですが、曲調の違いにも敏感ですよね。たらさんがよく仰る、音楽を「自然に」表現するところもウィルソン好みなのではという気がします。

ナショナルの練習動画も嬉しいです。30分くらい延々ジュンファンくんにフォーカスしてるの等は動画主様の腕が筋肉痛にならないか心配してしまいますが、この一連の練習動画、ホントありがたいです!
ところでこの長〜い2日目分、動画主様が入れてるBGMが明るくて可愛くて、リラックスしてるジュンファンくんに似合ってますね。割とちょこちょこブライアンのところに戻るので、幸せそうなブライアンがいっぱい映るのも嬉しい。(これは私だけですね(^^;)
ただ、来季のことを考えるとブライアンが付きっきりでなくても大丈夫になっててもらわないといけない気がしますが。ランキング大会のときブリアンコーチでも全然問題無しだったので、ちょっと淋しいけど安心しました。(しかし、ブリアンコーチもブライアンに負けず劣らずの丹下のおっちゃんっぷりでしたね。動画によっては(席の位置次第?)掛け声やらフェンスを叩く音やら騒々しいこと…。)
| p豹 | 2017/02/08 2:09 PM |
(続き 3/3 です。)

ブライアンについての韓国人記者さんのコラム、機械翻訳で読みましたが、いろいろ考えさせられました。韓国には日本の記者以上にブライアンのことよく知ってる人達がいて当然ってこと、忘れてました。
ブライアンが韓国選手を弟子として受け入れることを躊躇していたという話には(韓国の記者さんがそれに言及したということも含めて)驚きました。躊躇の理由に含まれていたかはわかりませんが、レストランやカフェで周りからネガティブな反応されていたなんてちょっと胸がつまります。私はつい、まずブライアンの心配をしてしまいますが、預かり知らぬ過去のわだかまりがジュンファンくんの負担になりませんように、とも思います。でも彼がこれだけの成長を見せた今は、もう韓国でブライアンに反感持つ方も激減したでしょうか。先日の出国前の記事にも明るい話がありましたね。そもそも、韓国側の反応はどうあれ、ブライアン側の気持ちを前向きに変えたジュンファンくんの才能に感謝です。(って、ただのファンが言うのは烏滸がましいのですが。)
この記者さんはヨナさん後ジュンファンくん前の期間もブライアンに対して好意的だったようですね。韓国ではなかなか難しいことだったのでは。
ブライアン(というかクリケット)の強み分析には、うんうん頷くところも有れば、うーん…と首をひねるところもありました。茶碗自体に魅力がなければ利休の箱書きも威力を発揮しないと思うので。…というところは大前提として、この記者さんも書いているのかもしれませんが。

それはさておき、SBSの特集番組見たいぃぃ〜!
| p豹 | 2017/02/08 2:12 PM |
>p豹さん、今ごろすみません。コメントありがとうございました。

>かわゆいから惚れたわけではないんですけど。という初心をついつい忘れそうになるかわゆさ…。

そうなんですよ!私もまったく同じです!もともと容姿ではなくスケーターとして惚れたはずなのに、最近やたら可愛くて困っちゃってます。SBSの特集もエライ可愛さでしたね…^^;
韓国記者さんの記事、ひとつの考え方としておもしろいなと思いました。それにしても、自国が誇る金メダルなのに政治力も必要と言ってしまうあたりが興味深いですよねぇ。
ブライアンはSBSの動画でとっても楽しそうな姿が映ってましたね。来季はさぞ大変だと思うけれど充実しているんだろうなあって思います。
| たら | 2017/02/11 1:56 AM |
SBSの特集、予想以上の破壊力でしたね!
可愛すぎてリピートしまくってしまい、飛ぶように時間が奪われます。いや〜、楽しそうでかわゆい。オジサン達も。

He is always laughing. ってラフエンテさんが言ってますよね?
その後ジュンファンくんは自分を指差して happy guy って言ってるんですかね?
インタやプレカンではゆっくり喋ってくれる(単に緊張してるから?)ので割と聞き取りやすいジュンファンくんの英語ですが、クリケで仲間とわちゃわちゃ喋ってるのは私には聞き取れないです…。ロマンくんの「(ジュンファンくんは)スケート靴の紐を超キツく結ぶ」「紐をエライ強く引っ張る」はわかったのですが、ラフエンテさんが「だから彼の手は…」どうなると言ってるのかも聞き取れません。
ブライアンが口にチャックしウィルソンがカメラを手で遮る真似をしてジュンファンくんと三人で笑い出すところの会話もわからないです…内緒話だからわかっちゃダメなのかしら…?

そしてハングルの壁がぁ〜!
イル・ポスティーノについて語ってるらしきところとか、何て言ってるのかとっても知りたいです。幼少時(目が綺麗すぎ)インタの内容も。
でも聞き取れるのは、毎日の過ごし方の話らしきところで「ウンドン(運動)パプ(ご飯)ウンドン(運動)パプ(ご飯)?」と訊かれて「コイ(だいたい)」と答えたのとか、割とどうでも良いところだけ。聞き取れた単語をカタカナで引く方式じゃやはり無理…(当たり前ですね)。
ブライアンと練習してるところの女声ナレーションの「ススン(先生)…チェジャ(弟子)…アッパ(父)ワ(と)アドゥル(息子)チョロン(みたい)」が聞き取れた!と思ったら直後にブライアンへのインタで英語で同じこと言ってて、聞き取った甲斐が無くなったり。そういえばそのインタでブライアンが「フィギュアスケートを好きになった理由が自分と似てる」と言ってましたが、前にジュンファンくんが「スピードや風が顔に当たる感じが心地好くて…」と言ってるのを読んだとき、昔ブライアンが言ってたのと似てる!と思ったんですよね〜。sensation がフィギュアスケートを選んだ決め手だったそうです。

でも、ほとんど聞き取れなくても、クリケットが明るくて笑顔とエネルギーに満ちた空間なのは伝わってきましたね〜。こんな素敵な番組を作ってくれたSBSさんにもジュンファンくんパートをアップしてくれた動画主様にも感謝です!
| p豹 | 2017/02/13 6:59 AM |
たらさん、ご存知かもしれませんが、

明日2/15(水)朝7:30〜11:00に
JSPORTS3(4じゃないです)で
昨年の世界ジュニア男子の再放送があるようです。

もしかしたら以前コメントした、フリー最後に初回放送には無かったジュンファンくんの大変素っ気ないインタビューが付いてる版かもしれません。

ところで、昨日のコメントはおねだりじゃありませんのでお気になさらないで下さいね。読み直して焦りました。お忙しいところ長文で煩わせてスミマセン。SBSのがちょっとテンション上がる番組だったので…。
これも返信不要ですよ。お体大事ですよ!
| p豹 | 2017/02/14 7:16 AM |
>p豹、あああ、最初にいただいたコメントに気づいておりませんでしたー。まことに申し訳ありません<(_ _)>
SBSの動画はそのうちキャプ満載でのっけたいと思っているのですが、なかなか取りかかれず… p豹さんの当を得たコメントでもう十分な気がしますね。ハングルは私のほうがはるかにちんぷんかんぷんなので、少しでもわかってありがたいです。ありがとうございます&申し訳ありません!
世界ジュニアの再放送、ばっちり捕獲できました。こちらもありがとうございます。1年前はまだカチカチに固かったんですねぇ。そして今も童顔だけどなんだかまるで赤ちゃんみたいでしたねぇ(*^_^*)
| たら | 2017/02/16 10:17 AM |
たらさん、こちらこそすみません。いつも亀なタイミングでコメントしてるのでお気になさらず。
SBSの動画も記事にして頂ければ嬉しいですが、無理はなさらないで下さいね。もしかしたらいつか、くらいのお気持ちで。四大陸も見てるだけでどっと疲れるほど濃いし、次々何か起きるフィギュア界ですし。

ここで四大陸について独り言言うのも何ですが…。
舞依ちゃんおめでとう! いつもさらりと明るい表情しか見せない舞依ちゃん、本当はどれ程大変だったか…とも思いますが、彼女が見せてくれる明るく曇りのない(技術的にも!)演技を心置きなく楽しみました。
そして未来ちゃん! 素晴らしかったですね。ジャンプが決まる度に動きも力強くなって、画面から飛び出してきそうなくらいでした。泣けてしまったのは、たらさんが以前このプログラムの歌詞や選曲の経緯を紹介して下さっていたからかもしれません。(亀なので大抵コメントしそびれてますが、ジュンファンくん関連以外もいろいろな記事を楽しませて頂いております。)

お気になさらずの一言のつもりがまた長くなってしまいましたが、ホント、お気になさらず。私も遠慮無く亀なコメントさせて頂きますので。

ところで、昨年の世界ジュニアのときのジュンファンくん、本当にびっくりするほど子どもですね。顔が縦に短い。ほかほか湯気が立ってそうなくらい赤ちゃんぽい。まだ一年経ってないのに。
| p豹 | 2017/02/19 1:13 PM |
こんにちは。
たらさんも、先刻ご承知だとは思いますが、ジュンファン選手は、今回の世界ジュニア選手権では、SP2位スタートですね。今回の世界ジュニア選手権男子は、レベルが高く、SP上位6選手が、たった5点以内のところでひしめいているだけではなく、何と上位4位が80点台の前半なので、ジュンファン選手の場合、金メダルの可能性がある半面、表彰台から落ちてしまうことも考えられますが、不吉なことは考えずに、今晩のFSに期待したいです。韓国男子の場合、世界ジュニアの最高成績は、1988年大会の6位と聞いているので、今回、ジュンファン選手が表彰台を逃すと、ジュンファン選手が、この秋からシニア入りすることが濃厚であることを考えれば、次は、いつになるのかが予測がつきにくいので、ジュンファン選手には、少なくとも、韓国男子初の世界ジュニア表彰台登頂を果たして欲しいですよね。
| Disney 鴨 | 2017/03/16 12:35 PM |
>Disney鴨さん、コメントありがとうございます。
ご返事遅くなりまして申し訳ありません。男子だけ現地観戦していたのですが、帰国後体調を崩したり留守の間にたまったあれこれを片付けたりでまったくここに来ることができず…ブロガー失格だなっていつも思います><
ジュンファンくん、残念ながら表彰台を逃しましたね。本当にハイレベルで熾烈ないい試合でした。クワドを増やさず元の構成でノーミスすれば…と私も思っていたのですが、そういう後ろ向きの姿勢では通用しないような、テンションの高い試合でしたね!
来季は平昌にはもちろん挑むけれど、シーズンはじめから即シニアに上がるかどうかはまだ未定らしいです。このオフにプログラム作りも含めてじっくりプランを練るんでしょうね。いい休養がとれて、いい選択ができますように!
まずはエキシでの演技、楽しみですね。
| たら | 2017/03/19 10:52 AM |
こんばんは。
ジュンファン選手のEXは、YouTubeで見させて頂きましたが、面白かったですね。サングラスと演技終了後に横に寝転がるところがツボでした。
ところで、ジュンファン選手は、平昌五輪シーズンは、初めからシニアに上がらなかったとしても、年明けには、シニアに上がると思っています。それと、今回、世界ジュニア選手権でメダルが取れなかったことで、かつてのテン選手のように、シニアに上がった後でも、世界選手権は、ジュニアとシニアの両方に出されるかもしれませんね。
| Disney 鴨 | 2017/03/24 10:32 PM |
>Disney鴨さん、まったく更新できていないのにコメントありがとうございます!ご返事が遅くなり申し訳ありません…
ジュンファンくんのまさかの新EX、最高でしたね! あのサングラスと衣装は誰のアイデアなんでしょう。そういえばジェフもエキシでショッキングピンクのシャツを着ていたような…(゚∀゚;)
16歳で五輪イヤーにシニアデビューというのは、テンくんと同じなんですよね。あのシーズンのテンくんはシニアとジュニアで大忙しでしたね。
ジュンファンくんはまだ成長期が終わっていないらしいので、くれぐれも無理をしてほしくないですが…見られる機会がたくさんあるとすれば楽しみですね!
| たら | 2017/03/26 8:36 AM |
たらさん、体調はいかがですか?(などと質問形で始めてしまいましたが、お返事不要ですよ。無理なさらないで下さいね。)
私はまだ脱力してます…今日から始まるシニアの世界選手権に備えて気合いを入れねば。シニアは画面越しに観るだけですけど。

やはりたらさんもジュニア男子は現地でご覧になっていたのですね。私はエキシビションまで観て参りました。
見応えのある大会でしたね。男子も女子も。男子は特に、シニアのレベルアップに連動してか、ジュニアも凄いことになってきてますね。観に行って良かった。台湾も素敵な国でしたし!

ジュンファンくんは、本人は悔しいでしょうけど、見事な戦いぶりだったと思います。
ショートは期待以上に素晴らしかった。とにかく楽しかったですよね!
それに、難度で差がつきにくいジュニアショートを現地で全選手続けて観ると、彼のエレメンツの質の高さが改めて実感できました。よく練られた振り付けのお蔭もあるでしょうけど、選手に力があるからああいう凝った振り付けが可能になるとも言えるのでは。しかも初戦からの表現の成長が目に見える。デヴィッドもさぞかし楽しかろうと思います。
フリーの構成、4回転を増やすのは予告されてましたけど、3A+1Lo+3Sに挑戦したのにはビックリ。シーズン始め頃から思い返すとなんという進歩でしょうか。表現力も、部分部分で見ると、情感が増してより美しくなったような。
プログラム全体の音楽表現は、難度を上げるための振り付け変更でかなり犠牲になった気がします。でも実を言うと、韓国ナショナルの頃から、振り付けが私にとっては残念な方向に変わりそうなことは予想してました。そして、選手は彼ら自身が望む方向へ「進む」ものであり、ファンは選手が見せてくれるものを楽しむしかないんだという覚悟はできておりました。

私の好み(この美しいプログラムを、終盤の歌の盛り上がりに合わせてランジから三連という山が来る当初の構成で、クリーンに演じるのを観たかった)は置いておくと、今回の変更は正解だったと思います。構成を変えなければメダルが取れた可能性はあるでしょうけど、ノーミスで優勝できなかったら構成を上げなかったことを悔やみ続けることになったでしょう。それに、シーズン中に難度を上げて試合に臨んでみたこと、クリーンに滑れなかったこと、その結果(完成度の重要性)、悔しさ…それら全てが将来に活きる財産になるのでは。なんとなくヨナさんの2008世界選手権での敗北のような「あれがあったからこそ…」という宝物のような経験になりそうな予感がするのです。
来シーズンの準備に入る前にシニア並みの選手達との熾烈な戦いを経験できたこともプラスになると思います。JSPORTSのフリー後インタでも前向きなこと言ってますよね…その時点の気持ちを思うと胸が詰まりますが。(ちなみに彼が言ってることと字幕が合ってないような気が…字幕だと「足りないと感じたのは気力と体力」とか出てましたが、そんなこと言ってます???)

な〜んてカタイこと書いてきちゃいましたが、根本はミーハーなので、フリーの最後のイナから3Loとかうっとりしましたよ! 2月9日のSBSの特集で「あ、イナ長くするのかな? わ〜楽しみ」と思ってましたが。ジュンファンくんに関しては後ろに反るより斜めに捻る方が似合ってると思います。捻りを戻す柔らかな動きも好き。昨シーズンのランキング大会の白鳥の湖のコレオシークエンスでもジャッジ側から見ると素敵でしたが、今や後ろから見ても見栄えがするようになってきたし。(ごめんなさいファンのくせにチクチク厳しくて…。)そして今シーズンのフリーでは3Loまでの自然な流れが加わってますます美しい。

昨年の世界ジュニアで一目惚れしてからこの一年間、ジュンファンくんのお蔭で楽しかったです。私は情報収集が苦手なので、たらさんのお蔭で楽しさ倍増でした。あ、私もしかしてブライアン筆頭にクリケの先生方に文句つけたりしてました? だとしたら反省します。ショートもフリーも、よくぞこのプログラムを作ってくれた&ここまでの成長をサポートしてくれたと思う素晴らしい演技を堪能させてもらいました。
ジュンファンくんの来シーズンは激動の一年になりそうですが、どんな演技どんな成長を魅せてくれるか、楽しみですね!
| p豹 | 2017/03/29 2:15 PM |
>p豹さん、充実のコメント、どうもありがとうございました!ご返事が大変遅くなってしまい申し訳ないです。じつは昨日までヘルシンキのほうへ行っておりまして…。
はい、台北世界ジュニアとヘルシンキワールドが私にとって今季唯一の観戦(JGP横浜を除けば)だったもので、今季後半はそれに向けてなんとか仕事や雑事をかたづけようとはヤッキになっていたんです。なので、ここもちっとも更新できないまま…涙。
p豹さんも行かれていたんですね!エキシまでご覧になったとはうらやましい限りです。あたたかい雰囲気でいい大会でしたね。
ジュンファンくんの台北での演技については、私も同感です。フリーは靴の問題もあったでしょうけれど、難度を上げて滑り慣れていない感じは確かにありましたよね。でも、メダルを逃したことで落ち込んでいるかと思いきや、本人は手ごたえを感じているそうですし、国内のプレッシャーが大きくなりすぎるよりもかえってよかったのかなと今は思っています。
そして、大手企業のスポンサーがついてCM出演がありそうだとか! ああ、どんどんスターになっていくのですねぇ…。
もう遅ればせにもほどがありますが、一応今季後半のまとめ記事をあげておかなくては!とは思っています。忘れたころにまたチェックしていただけたらありがたいです…
| たら | 2017/04/05 12:07 PM |
コメントする







この記事のトラックバックURL
http://taranofsdiary.jugem.jp/trackback/321
トラックバック