<< ハビエルと結弦をかかえること。オーサーインタビューon Icenetwork | main | 祝・銅メダル! チャ・ジュンファンくん、初JGPFの4日間 >>
初JGPF記念!チャ・ジュンファンくんの子役時代まとめ

あっという間に今季も折り返し地点、GPF・JGPFの時期なわけですけど、韓国のテレビ局SBSではJGPF男子の生中継が決定したそうです。さっそくこんな予告動画が。

 

 

ははは、子ども時代の激カワ映像入れてきました〜。同じSBSで2011年に放送されたキム・ヨナの冠番組『キス&クライ』に出演していたときの映像ですね。

もうひとつ、SBS SPORTSの公式HPにアップされた予告動画がこれ。

 

 

どう見てもジュンファンくんのプロモビデオ(笑)……韓国、始まってますね。

 

【追記】今日SBSからアップされた動画がこれ。『キス&クライ』から5年後…ってキャプションみたいですけど、ははは^^;

 

 

SBSさん、男子だけとはいえジュニアのファイナルを生放送してくれるのは貴重です。7日夕方にはジュニア男子のSP滑走順抽選と最初の公式練習がおこなわれるので、現地入りは今日か明日午前あたりかな? SPは8日、フリーは10日。プレッシャーも大きいでしょうけど、気負うことなく力を出し切ってほしいな!と思います。

 

【もうひとつ追記】もう現地入りを果たし、さっそく初回の公式練習にのぞんだようですね! で、例のテッドさんが早速ジュンファンくんとオーサーにインタビュー。「今季はとてもいい調子です。なぜなら一生懸命練習したし、ブライアンに教わっているから。そして僕は彼に教わることが好きだから。すべての試合で僕をすごく支えてくれますし。今季はここまで予定どおりに進んでいます」

 

 

 

…というわけで、きらきら初JGPF記念・子役時代のジュンファンくんきらきらです。

ジュンファンくん自身は、「今はアスリート」「子役経験が表現力などに生きているとは思わない」「当時の映像は見ない」と子役時代を封印する発言をしているんですよね。

私も萌え〜はこれにて封印! これを最後と決めて全力で集めてみました! 大量に貼り付けますのでよろしくです(笑)

 

 

まずはCMから。

 

激カワ度ナンバーワンのチョコパイCM(2007年)当時ジュンファンくん5〜6歳。

 

 

生命保険会社のCMなのにこんなに破壊力すごくていいんでしょ〜か?(2006年)

 

 

コップから牛乳を飲む……ただそれだけなのにリピが止まらない。ミルクのCM(2006年)

 

 

おもちゃの飛行機を「ブーン」とやったり、クリス似のパパに甘えたり、妹にクッキーを食べさせたり、八面六臂の大活躍をしています。ハンドソープCM(2007年)

 

 

これ、静止画しかなくてずっと動画探していたんですけど、静止画を使ったCMだったんですね〜納得。2006年のおもちゃのCM

 

 

 

最初で最後のバラエティー?『キス&クライ』

 

バンクーバー後の2011年夏に放送された『キムヨナのキス&クライ』はカワイイの宝庫でした。

これはキム・ヨナが司会や審査員を務めた、芸能人スケート勝ち抜き大会。ジュンファンくんは有名子役だったチン・ジヒちゃんとペアを組んで参戦。当時すでに2Aを余裕で跳ぶ立派なスケーターだったのですが、芸達者な大人たちには勝てず、あえなく落選しちゃったときには我慢していた涙があふれだし、お茶の間の萌え〜(;∀;)を誘ったそうです。

しかし2011年ってたった5年前ですね。当時ジュンファンくん9歳。スケーターの月日ってあっという間です…

 

↓最初のリハーサル風景と演技本番。(ああ、ハングルわかるようになりたい…)

 

 

 

↓収録の合間のひととき〜最終選考で落選まで。

最初に出てくるのは東方神起のユノ氏と、彼とペアを組んでいたスケーターのクラウディアちゃん、そしてジュンファンくんのパートナーのチン・ジヒちゃん。ユノ氏に「お、ライバルが来たぞ」と言われてボクシングのまねで応じるジュンファンくん^^

その後の食事シーンでは、ユノ氏に「なんで彼女いないんですか?スターなんだからいなきゃダメでしょう」なんてつっこんでるそうです。ジュンファンくんの激かわっぷりとフリーダムさをご覧ください。まじめに子どもの相手してあげるユノ氏、いい人ですね。

決勝に残れるペアがどんどん発表されて、最後にジュンファン&ジヒちゃんペア含め2組だけ残ってしまいます。運命の最終結果が発表された6:00あたりからは涙なくしては見れません…。勝ち残ったほうの組の女性が泣きだしてしまい、最後まで我慢していたジュンファンくんも……。

 


cjh&yono k&c 投稿者 nataliees

 

このエピソードでのやりとりを訳してくださっているブログ様によると、ユノ氏は泣きじゃくるジュンファンを後ろから抱きしめて、こんな言葉をかけていたんですって。

 

「顔みろよ。何で泣く?おまえは世界に羽ばたくんだぞ。おまえは永遠のライバルだ。 俺の心のなかで永遠のライバルだよ」

 

うぉーん(;∀;) そのとおり今は立派に世界に羽ばたいて、これからさらに高く飛翔しようとしているジュンファンくん。この時の言葉、おぼえてるかな…。
 

 

最後にドラマです〜

 

ドラマは今のところ以下の2本しか把握できていないんですよね。もしもこんなのあったよ、というのがありましたらどうぞ教えてくださいませ<(_ _)>

 

『一枝梅』(2009年 MBC。『美賊イルジメ伝』という邦題で日本でも放送されたそうです)

下はその24話のエンディング直前の動画。この4:40ぐらいからジュンファンくん登場。生き別れた父と再会するシーンですが、なんちゅう可愛らしさ! セリフは超棒読みですけど、いいんです!

 

 

『一枝梅』の24話にはこれ以外にもちょこちょこ出演シーンがあったので、集めてみました(暇人すぎる…)同じく暇人な方はよろしければ続けてご覧になってみてくださいませ〜。→

 

 

もう1本は『ロマンス・パパ』(原題:베스트극장-로맨스 파파 2007年 MBC ベスト劇場658話)

家族がテーマのコメディ調ドラマ、らしいです。→予告動画

これ、本編動画が見つからず、このNG集しかないのですが、これがまた爆裂的にカワイイ><

 

 

 

今日も大量に貼り付けすぎました^^; 最後までおつき合いくださりありがとうございます。

貴重な動画を残してくださった動画主のみなさま、心から感謝します。

 

GPFとJGPFではジュンファンくん含め、みんなが悔いのない演技ができますように! 笑顔で演技を終われますように!

 

JUGEMテーマ:フィギュアスケート

カテゴリ:チャ・ジュンファン | 15:22 | comments(7) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
たらさん、リンクいろいろありがとうございます!
萌えは封印しないで〜。自分で動画を探すのが下手なので、たらさんのリンクを大いに頼りにしてるのです。って、勝手なことを言ってスミマセンが…。

フルのCMは生命保険のしか見たことなかったのですが、どのCMも可愛いですねぇ。おかっぱ頭はスケート習う前からなのですね。
そしてキムヨナのKiss&Cry、ジュンファンくんの出てるシーン全部は探せてないのですが、かわゆい。殺人的にかわゆい。たしかにフリーダム。
貼って下さった動画は何故か私のPCでは見られないのですが、そのエリミネイトされてしまうパート、見たことがあります。健気なんですよねぇ〜。順位が表示された瞬間、自分を納得させるように大きく頷くジュンファンくん。パッと笑顔を作ってジュンファンくんに振り向いて小さく頷く女の子(ジュンファンくんより年上ですよね。ヌナって呼んでるし)と頷き返すジュンファンくん。二人とも良い子だわ〜。
ユノさん(っていうんですね。疎くてスミマセン)、そんな素敵なことを言ってらしたんですか。言葉がわからなくても良い人だなっていうのは見ていてわかりましたけど。

時代劇は…『義賊…』でなく『美賊イルジメ伝』だと思います…白状すると、ジュンファンくんのせいで、ついにレンタルビデオ屋の韓流コーナーに足を踏み入れてしまいました…うぐぐ。出そうなとこしか見てないのですが、たぶん出番は第二話(主人公少年時代役)と最終回(息子役)だけですよね。
台詞があるのは最終回だけだと思いますが、やっぱり大根の香りがしましたよね…。うん。子役経験は表現力には活きてないな。(活きてたら横浜大会のSPの無表情はあり得ないですよね…横浜大会とドレスデン大会を使用前・使用後の映像として表現力特訓四週間コースの宣伝に使ったらデビッド・ウィルソンが飛ぶように売れるレベル。や、顔以外の全身を使った表現力は元から素晴らしかったのですが。)
でも女の子のように可愛いことが大事な役っぽいのでキャスティングは正解なのでしょう。可愛くて運動神経が良ければ台詞は多少棒読みでも可だったのかと。ワイヤーアクションも吊られてる感アリアリでしたけど、あの年齢じゃ、運動神経良くて怖がらない子供じゃないと難しいですよね。そして最終回のぼーっと主人公を見つめてる表情が秀逸。たぶん演技力によるものじゃないけど。

キリが無いのでこの辺で…。
今日の夜にはもうジュニア男子SPですね。(生放送なんて韓国羨ましい〜。)前回のフリー終了後の様子を思うと正直胃が痛いのですが、心配しながら見ちゃイカンですね。無心で楽しまないと。
仰る通り、ジュニアもシニアもみんな本人が満足できる演技ができますように!
| p豹 | 2016/12/08 7:02 AM |
>|p豹さん、コメントありがとうございます。
SP、残念ながら痛恨のコンボミスが出てしまい、4位発進でしたね>< でもミスを引きずらずイキイキとした演技を貫きとおしたのはさすがのメンタルの強さだったと思います。
もう順位にもスコアにもこだわらず頑張るのみ!と気持ちを切り替えているようなので(http://chajunhwan.com/portfolio/news-interview-after-jgpf-sp/)フリーではぜひ無心で頑張ってほしいです。
イルジメ伝は「美賊」でしたね。失礼しました。美しい父親にそっくりの美しい男の子役なんですよね。そうそう、多少大根でも無問題…^^;
でも、あの無表情SPから一夜にしてちょっぴり大げさなほどの表情が作れるのは、さすがにテレビの経験が生きているのかな?とは思いましたよ。
ともかくフリーでは納得の演技ができるよう祈るのみ!ですね
| たら | 2016/12/09 9:31 AM |
こんばんは。お久しぶりです。
「美賊イルジメ伝」は、見ていましたが、たった今、たらさんのブログ記事で、ジュンファン選手が、その「美賊イルジメ伝」に出ていたことを知って、びっくりポンです。今、見ている韓ドラは、土曜日と日曜日の朝8時から、BS11で放送されているドラマだけですが、「美賊イルジメ伝」が放送されていた頃は、毎日のように、韓ドラを見ていました。あの頃が懐かしいです。
ジュンファン選手は、今回は、コンボが入らなかったということですが、ジュニアのSPでは、最初に予定していたところにコンボを入れられなかった場合、違うところにコンボを入れられないというのは、厳しいですね。
| Disney 鴨 | 2016/12/09 6:00 PM |
たらさん、試合前インタ動画と翻訳や試合後インタテキストのリンクありがとうございました。
watery eyes って書かれると切ないですね…。でも仰る通り、ミスを引き摺らなかったところが頼もしい。それにスピン上手くなってません? この二ヶ月弱、いろいろなところを練習したんでしょうねぇ。
やはり右脚は治っていないようですね。多くの選手が故障を抱えた状態で戦っているんでしょうけど、みんななるべく痛みの無い状態で試合や練習ができますように!
大人になったジュンファンくんの演技も楽しみにしてるので、長く活躍できるよう体は大事にして欲しいです。

ドラマのタイトル、些細なところに突っ込んでスミマセン。ただ、借りるのに怯んだほどインパクトある邦題だったので。尚、韓ドラに抵抗があるわけではありません。(先のコメントで変な言い方してしまってすみません。)というか、私もハングルわかるようになりたいです!
そう言えば、邦題探してたときに見つけたキャスト一覧では「チャ・ジュナン」と表記されてました。国内戦の動画でもよく「チャジュナンファイティン〜」と聞こえてきますね。ヨナさんの番組では「チュナナ〜」とか「チュナンクン」(クンは君?)とか呼ばれてましたし、名前の読み方も複雑そう…。

表情作りの上達の速さははたしかに子役経験による素地が有ったからかもしれませんね。逆三角形に大きく開いた口の上辺に白い歯がキラーンと光りそうなマンガみたいな笑顔、可愛かったです。でも選考会のショートの自然な笑顔も良かったんですけどね〜。個人的にはフリーの表現の進化の方が好きです。
というわけで、また一段と素敵なフリーが見られますように!
| p豹 | 2016/12/10 9:14 AM |
ごめんなさい。一つ前のコメントですが、試合後インタではなくショート後インタテキストありがとうございましたの意です。
フリー楽しみです!
横浜大会のときの硬質な美しさも好きですが、回を重ねるごとに暖かい演技になってきている気がするんですよね…。
| p豹 | 2016/12/10 12:50 PM |
>Disney 鴨さん、コメントありがとうございます。
イルジメ伝、リアルタイムで見てらしたんですね! 私は韓ドラは有名どころしか知らないもので…リアルタイムで把握したかったです><
リカバリーできないジュニアのルールはシビアですよね。せめて3-2にできたらまだよかったのですが…。
それでも表彰台は十分ねらえる力の持ち主だと思います。フリー期待ですね!
| たら | 2016/12/10 1:25 PM |
>p豹さん、コメントありがとうございます。
私も選考会の自然に笑顔がこぼれるショートが好きでした。ホームならではのリラックス感だったんでしょうかね? でも、ジャンプの成否は別として、演技の質としては見るたびにどんどん向上していっていますよね。
フリーは先日のランキング大会のロングバージョンが秀逸でしたが、明日のフリーではどんな演技を見せてくれるのか、楽しみでしょうがないです。
足と股関節の怪我のことだけは心配ですね。JGPFが終わったら今度こそしっかり治してほしいです。
| たら | 2016/12/10 1:39 PM |
コメントする







この記事のトラックバックURL
http://taranofsdiary.jugem.jp/trackback/313
トラックバック