<< 超・独断!今季のお気に入りプログラム 々盒饗臺絅侫蝓 | main | ポリーナ・シェレペン、シニアワールドにも参戦! >>
リーザ、トリプルアクセル習得へ臨戦態勢!?

今回はお気に入りプロ第2弾!の予定でしたが、ちょっとインパクトのある記事を目にしてしまったので。

liza

「エリザベータ・タクタミシェワ、世界ジュニアを欠場。ポリーナ・シェレペンが出場へ」

2011年のGPSカナダ大会とフランス大会、そして2012年ユース五輪で優勝したエリザベータ・タクタミシェワが、2月29日〜3月4日にベラルーシのミンスクで開催される世界ジュニアへの出場をとりやめることになった。
かわって出場するのは2011年ジュニア・グランプリ・ファイナル、2012年ロシア・ジュニア選手権でそれぞれ銀メダルを獲得したポリーナ・シェレペン。

タクタミシェワのコーチ、アレクセイ・ミーシンによると、彼女にとって初のシニアフル参戦となる来季に備えるための決定だという。

「われわれは新シーズンへの準備に集中し、もっとも高難度のエレメンツを習得するため、今季はこれ以上ジュニアの試合に出ないことを決めた」とミーシンは語った。

「ふたつのやり方がある。人生のビッグイベントにむけて力をそそぐか、ただ目先の試合のことを考えるのか。もしもビッグイベントに備えるなら、今トリプルアクセルを練習しなくてはならない。ジュニアレベルではそれほど高難度の要素がなくても勝ててしまうからね」

「われわれは未来のため、ビッグイベントであるソチ五輪のために、努力している。だから、新しいプログラムをつくったり、振付のアイデアを練ったりといったことに時間をかけたいのだ」

ジュニア最後のシーズンとなった今季の彼女の戦いぶりについては、「多くのスケーターにとってただ夢みるしかないほどすばらしいシニアデビューだった」とふりかえった。

World Figure Skatingより

****************************

つまり要約すると…どーせ(年齢制限で)シニアの世界フィギュアに出られない今季、もうジュニアの試合に出るなんて時間のムダ。そんなことよりトリプルアクセルの練習に励むわ!だってソチでは絶対金メダルとるんだもの、あたしの時間は貴重なの!!ってことですよね。

いやー、リーザ&ミーシンチーム、いよいよ本気でトリプルアクセル入れてくるんですね。3Aといえば、われらが浅田真央。その真央ちゃんと正面から真っ向勝負ってわけですね。

来季、いったいどんなプログラムをひっさげてGPSに登場するのか…おそろしい楽しみでなりませんっ!!


カテゴリ:ロシア&ヨーロッパ女子 | 05:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする







この記事のトラックバックURL
http://taranofsdiary.jugem.jp/trackback/3
トラックバック