<< 宮原知子USクラシック優勝!Icenetwork記事&知子ちゃん英語コメント | main | アダム・リッポン、カミングアウト「僕はずっと自分に正直に生きてきた」 >>
ジョシュア・ファリス、クラールコーチが語る脳震盪の詳細@Icenetwork
突然こんなツイートがTwitterのタイムラインに現れたのが、今からほぼひと月前の8月25日。
  「米スケート連盟のレポートによると、ジョシュア・ファリスは脳震盪のため強化合宿を欠席している。脳震盪は完治に向かっている」(スポーツライターのエイミー・ローズウォーターさん)

それ以降、米スケ連やメディアからまったく何の情報もなく、もちろん普段からめったにつぶやかないジョシュア本人も沈黙したまま、ファンがやきもきしているところへ舞い込んできたGPS欠場の知らせ。
そして、やっとやっと、ジョシュア本人がつぶやいてくれました。
  「GPSを棄権することになってしまい、非常にがっかりしています」
「僕は今、着実に回復に向かっていて、できるだけ早く氷の上に戻れるよう願っています。ファン、家族、友達からのすべてのサポートに感謝します」



そして今日、Icenetworkからジョシュアのコーチ、クリスティ・クラールさんのインタビュー記事がアップされました。記事を書いたのは、ひと月前の第一報をツイートしたエイミー・ローズウォーター記者。やはり脳震盪は練習中の転倒によるものだったのですね…。

元記事はこちら→No timetable for Farris' return from concussion



「ファリス、脳震盪からの回復時期は不明」

クリスティ・クラールコーチは、ジョシュア・ファリスが氷上に戻ってくることを心から願っているが、教え子への一番の望みは彼が健康を回復することだという。だが、回復までどのくらいの時間がかかるか、今はわからないそうだ。

米スケート連盟は今週金曜日、2015年全米銅メダリストのファリスについて、脳震盪が完治していないためGPSを2大会とも欠場する、と発表した。ファリスは8月下旬のChamps Camp(アメリカのトップ選手を集めた強化合宿)にも参加しなかった。

「脳震盪はふつうの怪我とはまったく違うものよ」2011年からダモン・アレンと共にファリスのコーチをつとめているクラールはそう話した。「彼がスケートを大好きなこと、スケートをとても恋しがっていることは、よくわかっているわ。でも、脳震盪というのは決して甘く見てはいけないものなの」

表現力豊かなスケーターとして知られるファリスは、2015年四大陸選手権で銀メダルに輝くなど、昨シーズン後半に大活躍し、今年のスケート・カナダとNHK杯でも高い期待がかかっていた。だが、クラールによると、ファリスは7月中旬にコロラド・スプリングスで練習中、4Tで激しく転倒した。その際、「むちうちのように、首ががくんと後ろにのけぞった」という。

「私はその瞬間は見ていなかった。でも、それから約30分たってから、彼が私のところへやってきて、何かおかしな感じがすると訴えたの。それで(米国オリンピック委員会の)トレーニングセンターへ向かったわ」

「彼は頭痛がして、何か違和感があると言った。イライラして落ち着かない感じがすると。それから3週間後、彼はリンクにやってきて2Aを跳んだ。転倒はしなかったけれど、着氷した後に彼は『何かが変だ』と言ったのよ。それ以来、彼はスケートをしていないわ。私たちは治療に積極的に取り組んでいて、彼は今、回復しつつあるところよ。彼はすごく幼い頃、7歳か8歳の頃に一度脳震盪をやったことがあるの。2度目の損傷に耐えられなかったのね」

クラールによると、ファリスはこの時以降、氷に乗っていないという。

クラールはスポーツ科学を研究していることでも知られているが、ファリスには今、「ファンからのサポートが必要」なのだと彼女は強調する。

「私たちはみんな、ジョシュのためにできる限りのことをしたいと思っているわ。彼はとても努力家のアスリートであり、人間としてもすばらしい人だから」

米スケート連盟からのニュースリリースの中で、ファリスは次のようなコメントを出している。「GPSを棄権することになってしまい、非常にがっかりしています。僕は今、着実に回復に向かっているところです。できるだけ早く氷の上に戻れるよう願っています」

ファリスは世界ジュニアで優勝後、2015年にシニアの世界選手権にデビューし11位になっている。米スケート連盟によると、スケート・カナダにはファリスに代わってティモシー・ドレンスキーが出場する。NHK杯の代替選手についてはまだ発表されていない。

最近、脳震盪によって影響を受けたスケーターはファリスだけではない。昨季サイモン・シュナピアとペアを組んでいたディーディー・レンは、今年の初めに脳震盪を起こし、それ以来リンクから遠ざかっている。アイスダンスの現世界チャンピオンのガブリエラ・パパダキスも脳震盪に見舞われ、11月まで試合に出場できない見込みだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

……涙。

この記事にはジョシュアの言葉はありませんが、クラールコーチのこの言葉。
「彼がスケートを大好きなこと、スケートをとても恋しがっていることは、よくわかっているわ」 (I know he loves skating and he misses skating a lot)
misses skating a lot ということは、おそらく彼は今、スケートができないことをとてもとても悲しんでいるんでしょうね…。

ジョシュアが、去年大惨敗したNHK杯にふたたび戻ってきてくれることを、私はすごく楽しみにしていました。ジョシュア自身も、またNHK杯に出られることになって嬉しいとつぶやいてくれていました。
  「僕が一番好きなGPSの2つの大会にまた出られることになってラッキーだ! 日本大会のことはとても嬉しいよ。今度こそいい演技ができるチャンスだからね!!」

でも、NHK杯欠場の理由がやはり脳震盪だとわかった今は、とにかく完治して健康な体を取り戻してほしいという気持ちでいっぱいです。
そして、クラールコーチは「今の彼にはファンのサポートが必要」と言っているんですよね。きっとジョシュアはこれからもなかなかツイートしてくれないでしょうけど、なんとかファンとして声を届けたいな…そう思っています。

それにしても、スケートって本当に過酷なスポーツですね。あの硬い氷に日々体を打ちつけているんですもんね。
ガブリエラ選手とディーディー選手も、一刻も早く完治しますように!


JUGEMテーマ:フィギュアスケート
カテゴリ:ジョシュア・ファリス | 02:39 | comments(18) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
はじめまして。cocoamilk311と申します。
いつも貴重な記事を拝見させていただき、ありがとうございます。
ジョシュア・ファリス選手の詳細をお教えいただき、ありがとうございました。
ツイッターで断片的なことを知り、心配していたところでした。
氷上に乗ることが出来ない選手たち、どんなに辛いことでしょう。一刻も早い快復を願っております。

私のブログに、たら様から、ということを合わせて、この記事をリンクさせていただいてもよろしいでしょうか。
お返事をお待ちしております。
よろしくお願いいたします。

フィギュアスケーターの幸せを祈る…cocoamilk311のブログ
http://ameblo.jp/cocoamilk311/

cocoamilk311
| cocoamilk311 | 2015/09/27 10:31 AM |
たびたび、すみません。
今、プロフィール欄を拝見しました。
気がつかず、申し訳ございません。
謹んで、書かせていただきます。

これからも、たら様の記事を楽しみにしております。
ありがとうございました。
| cocoamilk311 | 2015/09/27 11:43 AM |
はじめまして、ちゅららと申します。
以前からたらさんのブログの大ファンでしたが、コメントさせていただくのは初めてです。

そうだったのですね。NHK杯に彼が参戦し去年の分まで活躍してくれることを楽しみにしていたのですが残念です。去年のショートプログラム、ギブミーラブが彼の繊細な雰囲気とあいまって大変印象的で素敵だったので今年はどんな曲に挑戦するか、それも興味深かったのですが今は彼が一日も早く健康を取り戻しあのシャイな笑顔を氷上でみせてくれる日を心待ちにしています。

たらさんのブログに偶然出会ったのも去年でした。それはアグネス・ザワツキー選手の記事でした。海外のスケート選手のバックグラウンドまではなかなか知る機会もなかったのですが偶然拝見して心を揺さぶられる思いでした。彼女やその家族の背負ってきたもの重さを思い知らされ涙無くしては読めませんでした。

そして長洲未来ちゃんの涙のエキシにも泣かされ、リッポンくんのスピーチにも心打たれ、もちろん羽生君のオリンピックでのスピーチに対するハーシュ記者の言葉にも感動でした。
それもたらさんのセンスあふれる素敵な翻訳のお陰です。本当に感謝しております。今後も心に響く記事の掲載、楽しみにしています。
| ちゅらら | 2015/09/27 5:18 PM |
>cocoamilk311さん、はじめまして!ご返事遅くなりまして申し訳ありません。
記事をリンクしてくださるとのこと、とても光栄です。どうぞよろしくお願いします。
ジョシュアのことは、特に大ファンというわけではない方も気にかけてくださって、ファンとしてはとてもありがたいです。
パパダキスちゃんのこともあるし、去年は羽生くんのこともありましたし、そのほか怪我や病気に悩まされている選手はたくさんいますもんね。本当にみんな、1日も早く健康な体を取り戻せますように!
また機会がありましたらコメント頂けましたら嬉しいです^^

| たら | 2015/09/27 7:39 PM |
>ちゅららさん、はじめまして!コメントありがとうございます。
わあ、過去記事をさかのぼって読んでくださったのですね。それも、偶然探し当ててくださったのがアグネスの記事だとは!あの記事は私も何度も涙をぬぐいながら訳した、とても思い入れのある記事だったので、すごく嬉しいです。
ソチ以降はフィギュア情報があふれかえるようになってしまい、情報を追いかけるだけいっぱいいっぱい…。だけど、こうして読んでくださる方がいらっしゃるのだから、もっと更新がんばらなきゃ!と私も励まされました。本当にありがとうございます。
これからも機会がありましたらぜひコメントくださいね!
| たら | 2015/09/27 7:47 PM |
こんにちは。お返事もいただき、ありがとうございます。
今やっと、記事を上げることが出来ました。
ご確認くださいませ。
http://ameblo.jp/cocoamilk311/entry-12077838499.html

本当に、悲しく辛い気持ちであろう選手たちが、少しでも元気になれるなら、声を届けたいです。
ジョシュア選手のサポートも参加させていただきます。

ブログでもツイッターでもいつも貴重な情報をありがとうございます。(スミマセン、実はフォローさせていただいております)
これからも、どうかよろしくお願いいたします。
| cocoamilk311 | 2015/09/28 4:00 PM |
たらさん、こんにちは。
ジョッシュの最新情報の翻訳、ありがとうございました。脳震盪でグランプリシリーズを欠場するという話は、拙ブログに記事を書いたのですが、その後のニュースがないなぁと思っておりました。Icenetworkに記事が出ていたことも気が付きませんでした。ジョッシュの最新情報をこちらで知ったことをリンクさせていただこうと思います。

それにしても… 
私もジョッシュをNHK杯で見るのを楽しみにしていました(お茶の間観戦ですが)。結構、重症なんですね。この際、今シーズンをフル欠場してもいいからきちんと治して欲しいですね。私、かなり好きな選手なんです。

たらさん、ありがとうございました。



| 桃象 | 2015/09/28 8:02 PM |
たらさん、お忙しいのに早速お返事いただき有り難うございました。


偶然見つけたザワツキー選手の記事、そこからちょこちょこおじゃまするようになり今に至りますがこちらのブログに出会えて本当によかったと思っています。やっぱりあの文面、秀逸ですね。何度読み返しても深い感動を覚えますし、いろいろなことを考えさせられます。

これからも楽しみにしています。
またおじゃまさせてくださいね。

| ちゅらら | 2015/09/28 9:39 PM |
初めまして。フィギュア関連の地味なブログを開いている者です。
こちらの記事にはとても驚き、、、言葉が出ません。
彼らの回復と その後、何も残らないことを心より祈ります。

できましたらこちらの記事をリンクさせていただきたく思います。


また、こちらにコメントをお寄せになっている 桃象さんの記事もお読みしたい、と思いクリックしたのですが
cocoamilk311さんのブログに跳んでしまいます。
リンクミスでしょうか?

桃象さんのブログも是非読みたいな、と思いますので
URLを教えていただけると大変嬉しいです。

初めての書き込みなのに いろいろ申しましてすみません。
これからも楽しみにしております。
| Fan | 2015/09/28 10:57 PM |
たらさん、すみません、コメント欄をお借りします。

Fanさん、拙ブログに興味を持っていただいて恐縮です。長年の(歳がばれますがおよそ35年以上)フィギュアファンですが、ブログは気まぐれでつい最近に始めたばかりです。ですから記事もまだほんの数本です。特にフィギュアのブログにするつもりはなかったのですが、なぜかフィギュアの話題ばかりアップしています。たらさんの質と量にはとても及びませんが、たまに個人的に興味のある記事を訳してみたりしています。

おっしゃるとおり、リンクミスでした。申し訳ありません。
こちらで大丈夫だと思います。
http://ameblo.jp/kokopeli62

Fanさんのブログも読ませていただきました。ホント、大変なことですね。またじっくり読ませていただきたいと思います。
| 桃象 | 2015/09/28 11:19 PM |
桃象さん ありがとうございます!
同じアメブロなんですね〜 嬉しいです!
これから読ませていただきます。
早速の書き込み心より感謝いたします。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
| Fan | 2015/09/29 1:28 AM |
ご返事遅くなりまして申し訳ありません。

>cocoamilk311さん、わざわざお知らせいただきありがとうございます。
記事拝見しました。ご丁寧にご紹介いただき、光栄です。
パパダキス選手のことも読ませていただきました。彼女はああやって積極的に発信しようとしているところが本当に強いですよね。
ジョシュアも、今は先が見えなくてさぞつらいでしょうけれど、何とか前向きな気持ちを失わないでいてほしい…心からそう思います。
ツイッターもフォローしてくださっていたのですね。情報を後追いしてばかりの私ですが、これからもどうぞよろしくお願いします!^^
| たら | 2015/09/30 1:46 AM |
>桃象さん、コメントありがとうございます。
ジョシュア、完治して全米に間に合うならそれがベストだと思いますが、今はあせらず治療に取り組んでほしいですね。
ブログ拝見しました。青木選手のことも読ませていただきありがとうございます。脳震盪というのは、他の怪我と違って予測ができない不安が強いんでしょうね。ジョシュアも今、どんな気持ちでいるのかと思うとつらいです…。
桃象さん、長年のファンでいらっしゃるのですね!私は教えていただくことがたくさんありそう。これからもどうぞよろしくお願いします^^
| たら | 2015/09/30 1:59 AM |
>Fanさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
今日また、無良選手の捻挫の知らせが入ってきましたね。
アスリートに怪我はつきものとはいえ、フィギュアは競技生命が短いだけに怪我のニュースは特につらいですよね…。
どの選手も今は治療に専念して、完全に治してほしいと思います。
ブログも拝見させていただきました。拙記事をリンクしてくださるとのこと、どうもありがとうございます。
今後も機会がありましたら、またお立ち寄り&コメント頂けると嬉しいです。私も時々お邪魔させていただきますね^^
| たら | 2015/09/30 2:13 AM |
たらさん、こんばんは。
う〜んと唸ってしまいましたよ。何でファリス選手、さあこれからだという時に、ご難続きの状態でとっても心配しています。
ここに集う皆さんがあまりにも精通していらっしゃるのでcocoamilk 311さんや桃像さんのブログまで全部拝見してきました。パパダキス選手が深刻な脳震盪だったのということに、またショックを受けています。ファリス選手もそうですが、NHK 杯に参戦するという事でしたので楽しみにしていました。
それから無良選手の捻挫ですか〜。昨季の古傷が癒えていないのかしら。
フィギュアスケーターの苛酷な練習に耐えている姿を想像すると、選手の皆さんの健康を祈らずにはおれません。

| サラママ | 2015/10/02 1:49 AM |
>サラママさん、こんにちは!コメントありがとうございます。
パパダキス選手の記事を読むと、脳震盪の怖さがよくわかりますよね。彼女はNHK杯含めてGPSに間に合わせることを目標に治療に取り組んでいるらしいので、うまくいくことを祈るばかりです。
ファリス選手のコーチのクラールさんも、脳震盪の怖さをきちんとわかっているからこそ、回復時期はわからない、と慎重になっているんでしょうね。ちゃんと理解のあるコーチでよかったと思います。
本当にフィギュアって、氷上の華麗な姿とは裏腹に苛酷なスポーツですよね。
| たら | 2015/10/03 7:50 AM |
こんばんは。
たらさん、記事確認とお返事をありがとうございました。
今日やっと、ジョシュア君にカードを書き、鶴を折ることが出来ました。朝、一番に出しに行きます。

また、たらさんの読者さんである桃象さん、サラママさんも、私のブログを訪問してくださったのですね。
たらさん、この場をお借りして、お礼を言わせてください。温かいつながりが、とても嬉しいです。ありがとうございます。

怪我で苦しんでいる選手たちにどうか早く笑顔が戻りますように。
皆の願いが届きますように。
心から祈ります。
| cocoamilk311 | 2015/10/08 3:51 AM |
>cocoamilk311さん、ご丁寧に再コメントありがとうございます。
私も昨日、ジョシュアくんへの折鶴を発送しました。
ジョシュアくん、数日前にこんなツイートをしていましたね。
https://twitter.com/joshDfarris/status/650517555996549120
twitterやFacebook、それに早速届いた手紙を読んだんでしょうね(;_;) 私たちの折鶴も彼の力になるといいですね!
| たら | 2015/10/09 8:59 AM |
コメントする







この記事のトラックバックURL
http://taranofsdiary.jugem.jp/trackback/283
トラックバック