<< オーサー、クリケット組の3弟子、ユヅ、ハビ、ナムの現況を語る | main | ジョニー・ウィアー、ラジオでソチ五輪ボイコット反対をうったえる >>
ケイトリン・オズモンド、新プログラムはミュージカルとクレオパトラ
若干17歳のカナダ女王、ケイトリン・オズモンド
昨シーズンはひたすら踊りまくる「マンボ」、年に似合わぬドラマチックなお色気をふりまいた「カルメン」と、2本とも密度の濃ゆーい、個人的に大好きだったプログラムでばく進したケイトリンちゃんでしたが、いよいよ新プロ情報が来ました! 彼女が拠点としているアルバータ州エドモントンという街の地方紙「EDMONTON JOURNAL」に7月30日付でアップされた記事です。


コーチのラヴィ・ワリアと練習するケイトリン・オズモンド(2013年7月26日Terwillegar Recreation Centre)

「ケイトリン・オズモンド、新シーズンに向けて新プログラムを仕上げ中」
現カナダ女王、より落ち着いた、洗練されたプログラムでソチ五輪にのぞむ

「マンボ」は踊りながら退場し、「カルメン」の最後の鐘が鳴り響く――。
2013年カナダ選手権で優勝したケイトリン・オズモンドが、もう6か月後に迫った2014年ソチ五輪のための新プログラムを公表した。こうして彼女は2012-13シーズンを後にし、初めてのオリンピックシーズンを迎えようとしている。

新しいショートプログラムは、ボブ・フォッシーが手がけたミュージカル「スイート・チャリティ」から数曲をセレクションしたものだ。
「ショートもフリーも、彼女にふさわしい、素敵な曲を選びたいと思っていたんだ」と、オズモンドの振付師のランス・ヴィポンドは言う。

ヴィポンドによると、今季のオズモンドは昨季とは違ったキャラクターを演じるのだという。ファンは、もっと洗練され、落ち着いた印象の彼女を見ることになりそうだ。17歳のオズモンドはメリーズタウン生まれで、今はエドモントン郊外のシャーウッドパークに住んでいる。昨季は「マンボ」のSPで踊りまくった彼女だが、今季ファンやジャッジが目にするのはそれとは違ったアプローチになるだろうという。

「もっと抑えた動きになると思うわ」そう語るオズモンドは、Ice Palace FSCに所属し、West Edmonton MallとTerwillegar Recreation Centreで練習をおこなっている。「もっと洗練され、コントロールされたものになると思う」

「出だしはゆっくりした感じなんだ」オズモンドのコーチのラヴィ・ワリアは言う。「ジャズっぽくて楽しい感じのプログラムさ」

ヴィポンドによれば、ミュージカル「スイート・チャリティ」の設定を取り込んだプログラムになっているそうだ。
「ミュージカルで使われている腕の動きをたくさん取り入れているんだ。SPの前半の曲は多くの人が聞き覚えがあるはずだよ。"Hey, Big Spender"を使っているから。僕はずっと前からこの曲が大好きだったんだ」
ヴィポンドはオズモンドが10歳のころから彼女の振付師をつとめている。

「出だしは(男女が)ちょっと気をひくしぐさみたいに、抑えた感じで始まるの」現在世界ランク8位のオズモンドは言った。
後半では曲が"Rich Man’s Frug"に変わり、彼女に言わせれば「気取った感じ」になるという。
一番のお気に入りは終盤のパートだそうだ。
「最後が一番好きっていうのは、すごくいいことなのよ」オズモンドはそう言って笑った。

5月までかかった曲選びの結果、ワリアコーチと振付師ヴィポンドがフリーに選んだのは「クレオパトラ」だった。フリーでオズモンドは、自信とパワーにあふれた若き日のクレオパトラを演じるという。
「さまざまな曲をたくさん聴いた。全部で数か月かかってしまったよ」と、ワリアは言う。
ワリアによると、五輪シーズンにあたって大切なのは、「今まであまり使われていない曲を選ぶこと」だそうだ。
「僕らがどんな音楽を望んでいるかはわかっていたんだ。ふさわしい曲を見つけるのに時間がかかっただけさ」

彼らが探していたのは、オズモンドが氷上で命を吹き込む強いキャラクターが登場する、個性的な曲だった。オズモンドなら若きエジプトの女王を演じられると、ヴィポンドは確信しているという
「クレオパトラは彼女にはちょっと大人びた役どころだ。昨季のカルメンほどではないけどね」とヴィポンドは言う。「クレオパトラは実在の人物だ。カルメンと違ってね」

ワリアによると、「クレオパトラ」の振付は「とても挑戦しがいのある難しいもの」だという。「フリーは部分的にソフトなパートもあって、昨季とはかなり違うんだ」
オズモンドは最初に聴いたときからこの曲を気に入ってくれた、と彼は言う。

「出だしの部分は、私がみんなから注目を浴びる場面から始まるの」とオズモンドは言う。「クレオパトラが権力を握ったあとからが、すごく見せ場になると思うわ」

ショート、フリーともに、オズモンドの資質の良さとスケーティングスキルを際立たせるプログラムになっているらしい。
「彼女にはとても強い個性があり、氷上の姿がとても美しい」とヴィポンドは言う。「いつでも僕の期待以上の演技を見せてくれるよ」

ヴィポンドによると、今後の課題は、オズモンド自身が演技を楽しむことができ、観客にも魅力的なプログラムにできるかどうかだという。ふだんはオンタリオ州ブラッドフォードに住んでいるヴィポンドだが、9月にもう一度エドモントンへ戻り、プログラムの仕上がり具合をみる予定だそうだ。
「彼女はいつも僕を驚かせてくれるよ。もうすでにプログラムとしてまとまりつつあるんだ。全体的に見て、彼女は順調だと僕は思うよ」
今はプログラムの「細かいところを解決していく」段階だという。

新しいプログラムを習得するのは、最初はいつも少々難しいものだ。
「すべて身につきさえすれば、シーズン終わりには体が自然に覚えている状態になるわ」そう語るオズモンドには、今年はGPSに備える時間が昨年よりもたっぷりとある。

昨シーズンの最初の試合は、銅メダルを獲得した7月のスケート・デトロイトだった。今シーズンのGPS第1戦は、10月のスケート・カナダ。鈴木明子や世界女王のキム・ヨナらを相手に、タイトル防衛に挑む。
その後11月に、ロシアのロステレコム杯に出場。ここでは世界選手権銀メダリストのカロリーナ・コストナーや同4位の村上佳菜子らと対戦する。

トリプル・アクセルを除いた3回転ジャンプのうち、唯一オズモンドが備えていないのがトリプル・ループだ。ワリアによると、練習では跳べているものの、まだ安定していないという。フリーにはこのトリプル・ループが入っている。
「フリーで跳ぶ4番目のなんだ」とワリアは言う。「毎週の練習ごとに、ゴールに近づいていきたいと思っている。今年はすごく期待できそうな感じがしているよ」

オズモンドは新しいプログラムを世界に披露するのを楽しみにしているという。まずは8月9〜11日にカルガリーで開かれるWild Rose Invitationalで試す予定だ。
「とってもわくわくしているわ」とオズモンドは言う。「今年のプログラムは去年とまったく違うから」
「もしジャッジにも私と同じぐらいプログラムを大好きになってもらうことができたら、すごくうまくいくと思うわ」

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 昨シーズンはとにかく踊りまくって元気いっぱい、つなぎもたっぷりの超高密度プログラムでしたが、今季はややしっとり大人路線みたいですね。
とはいえ、SPの選曲を見ると、今年も健全なお色気路線は健在みたいで、おやじファンにはうれしい限り!(いえ、私女ですけど、ケイトリンちゃんにはついついおやじ心を抱いてしまうんですよ〜❤)ミュージカルの動きを取り入れた、終盤が最もお気に入りというSP、楽しみだわ〜❤





フリーの「クレオパトラ」というのは、エリザベス・テイラー主演の有名な映画のことでしょうか? 以前「エジプト風の音楽」という情報を見たことがあるんですが、この曲はいまいちエジプト風ではないような気がしないでも…。とりあえず、映画のサントラ動画を貼っておきますね。



それにしても、「ちょっと気をひくしぐさ」とか「私がみんなから注目を浴びる場面」とか、プログラムの解釈がなかなか大人びてますね、ケイトリンちゃん❤ いい意味で女優っぽいのかも。
ジャンプ構成については触れられていませんが、昨季はフリーに入れなかった3-3を今季は入れてくるんでしょうか? 昨季より洗練されたプログラムに、苦手だというループと3-3が入ったら……一気にソチのメダル候補にのしあがるかも!?

JUGEMテーマ:フィギュアスケート 

カテゴリ:北米女子 | 06:29 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
こんにちはヽ(^0^)ノ
オズモンドの可愛いお色気&大きな瞳で、おじさんもおばさんもノックアウトですぅ。
クレオパトラは2009-2010年の安藤選手、2008-2010年のシンシア・ファヌーフ選手が使用した、映画「ミッション・クレオパトラ」ではありませんか。
http://skating.livedoor.biz/archives/51686834.html
いずれにしても楽しみですね♪♪♪
| coco | 2013/08/02 5:18 PM |
>cocoさん、コメントありがとうございます。
ふふふ、おじさん仲間…うれしいですぅ。

おお、「ミッション・クレオパトラ」! クレオパトラといえば安藤選手でしたね。これの可能性高そうですね。教えていただきありがとうございます。
ケイトリン版クレオパトラ、衣装も含め楽しみです〜(*^_^*)
| たら | 2013/08/02 10:27 PM |
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
| 履歴書 | 2014/06/19 10:47 AM |
コメントする







この記事のトラックバックURL
http://taranofsdiary.jugem.jp/trackback/160
トラックバック