<< (遅ればせですが…)新シーズン開幕!& DOI行ってきました。 | main | ロシアの反同性愛法が外国人にも…。ソチ五輪への影響は!? >>
ドリーム・オン・アイス 2013 動画集
6月末に開催されたドリーム・オン・アイス2013
その放送動画をさっそく上げてくださっている方々が! すばやいアップ、本当にありがとうございます。
今後削除される可能性はあるものの、とりあえず今上がっている分だけ貼らせていただきたいと思います。(今後アップされるものがあれば追加するつもりです) すべての選手の動画がアップされましたので貼らせていただきます。感謝です!

テレビの収録があったのは、私が観戦記(と言えるような記事でもないんですが、原曲についてのリンクも掲載しましたので、よろしければどうぞ〜)を書いた6月29日の昼公演だったようです。(安藤選手の「アメージング・グレイス」だけは昼公演にはなかったものなので、同日の夜公演からの収録かもしれません)

オープニング


本田太一 EX「Runaway Baby」


加藤利緒菜 SP「Flower Duet」


田中刑事 フリー「ドクドル・ジバコ」


本郷理華 SP「ドン・キホーテ」


宇野昌磨 SP「The Blessed Spirits」


宮原知子 EX「Solace」


日野龍樹 フリー「ロミオとジュリエット」


今井遥 SP「無言歌集 Op.109」


神宮Ice Messengers Grace


西野友毬 EX「Big Spender」


織田信成 EX「Last Samurai」


キャシー・リード&クリス・リード EX「Onmyoji」


鈴木明子 EX「Love Dance」


無良崇人 SP「Minnie The Moocher + Jumpin' Jack」


安藤美姫 EX「Bolero」


安藤美姫 EX「Amazing Grace」


ハビエル・フェルナンデス EX「Aerobic Class」


村上佳菜子 EX「マスク・オブ・ゾロ」


羽生結弦 EX「パリの散歩道」


フィナーレ


さらに、地上波で放送されたインタビュー映像をアップしてくださっている方も! up主様方、本当にありがとうございます! 今上がっているものだけですが、こちらもお借りします。

鈴木明子選手&村上佳菜子選手のインタビュー&編集映像など


羽生結弦選手のインタビュー&編集映像など


織田信成選手のインタビューつき動画は埋め込みができなくなってしまいましたので、リンクだけ貼らせていただきます。 http://youtu.be/ozGwyWQC9PI


かなこちゃん…以前から「ソチで引退」をほのめかしてはいましたが、ここまで本気だったとは…。ずっと以前から自分の人生について真剣に考えて出した結論のようですね。うーん、気持ちはよーくわかるけれど、しかしそれにしても、もったいないなあ。とりあえず今はソチを目指すのみ!でしょうけどね!

そして…リンクメートの羽生くんに対するハビエルくんの言葉に感動してしまいました。

(ソチの表彰台について) 「もちろん僕らは全力でほかの選手に勝とうとする。でもたとえ僕が表彰台に上がれなくても、彼が上がれば僕はすごく嬉しい。彼は僕のスケート人生の一部で、仲間だからだよ」

なんて愛情いっぱいの言葉なんでしょう。繊細で思いやりにあふれた、とっても強い人ですね、ハビエルくん。そして、こんな言葉をもらえるとは、羽生くんは幸せ者だ。
私はこの2人は近い将来、ヤグ&プル級のし烈なライバル同士になるんじゃないかと勝手に思っているんですが、そうなったときにも、今のこのsweetな感じを失わないでほしいなあと、すごく思います!

JUGEMテーマ:フィギュアスケート

カテゴリ:観戦・ショー・イベント | 01:35 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
たくさんの動画UPありがとうございます!
えーと、キャシー&クリス・リードの作品は
「Onmyoji」(陰陽師)じゃなかったですか?
違ったらごめんなさい。

| 観世 | 2013/07/11 10:33 PM |
>観世さん、ご指摘ありがとうございます!
そうでしたね! はっきりと書いてあるのに見逃しておりました。早速訂正させていただきました。
教えていただかなかったらずっと気づかないところでした…感謝ですm(__)m
| たら | 2013/07/12 10:32 AM |
たらさんこんにちわ
まとめてのアップありがとうございます。今日は家族が不在で、やっとゆっくり見れてます(泣)ちょこっと感想、気になった人、気に入ったひと。
 
 前回コメさせてもらった日野君。もはや国籍を超えたイケメン振りに「どうしてその素材を悪用しないんだっ!」と突っ込みたくなる優等生ロミオ。うおーん、どうして〜!
 
 本郷さん、どんどん美人さんになる予感。アパニコ(扇)は真央ちゃんがエキシで上手に使っていたのを思い出しました。でも、小物をプラスした競技プロでノーミス、ですよね?スピンのレベルは少し落としてあると思いますがジャンプが全部入ってつなぎも一杯、イリュージョン(風車みたいにぐるぐる回る)がぴったり。後は姿勢!競技で見るのが楽しみです。

 大輔さん使用曲でましたね。
 ちょっと待った!ローリーさん振り付けは真央ちゃん、ハンヤン、織田君、大輔さんと順調に情報が上がってくるのにウイルソン組はパトリック、ハビー、羽生君、アシュリーと曲名すら見つけられないのは私が下手だから?まさかウイルソンさん、夏休みの宿題を計画的にこなすローリーちゃんに対して徹夜で一気に仕上げるタイプじゃないでしょね・・・。
 
 
| よのにょ | 2013/07/12 2:55 PM |
>よのにょさん、コメントありがとうございます。
日野くんについては…コメント欄なので率直に言ってしまいますと…私も非常にもどかしいです! リンクに登場して観客に挨拶する時点で、「腕をちゃんと上げて!」と指導に入りたくなっちゃいます。
ほんとにほんとに、もったいないことだと思うんですよ。恵まれた能力と外見を持っているのに。コーチやスタッフのみなさん、どうか彼にダンスレッスンを受けさせてあげてくださいっ!!!(って、そんなことはとっくにやっていらっしゃるとは思うんですが、すみません、つい叫んでしまいました。失礼しましたm(__)m)

大輔さんの、特にフリーは意外でしたね!!
そして…おっしゃるとおり、ウィルソン振付の新プロで曲が判明しているトップ選手って1人もいないような気がしますね! キム・ヨナもこの「ウィルソン組」に入りますけど、ここまでそろって判明していないということは、ウィルソンの戦略なのかもしれません。
そして昨日、小塚くんのSPが判明しましたが…噂されていたウィルソンではなく、シェイリーン・ボーン! どういう経緯でボーンに決まったのか存じませんが、ウィルソンの戦略と関係あるのかないのか…。
| たら | 2013/07/13 1:18 AM |
こんにちは、おばばです。

先日のたらさんの予告で、TV観戦できました。
有難うございました。

刑事君の「ドクトルジバゴ」、あの雄大なラーラのテーマ曲は一部分だけで、ちょっぴり残念でした。

本郷さんは、相変わらずのスケールの大きい滑りでしたね。

宮原さん、優等生ですねえ、メリハリしっかり表現していて内なる情熱が伝わってきて、また、おばば目をつけましたよ。{動画がないのが惜しい、やっぱり男目線?作り手は}

安藤さん、肩の力が抜けてて大人の女の滑り、今までおばばはあんまり好きな滑りではありませんでしたが、好きになりました。

日野君、手の振り、もっと美しくしなよと思わず心で叫ぶ。
しなやかさをもっと。

羽生君、おばばはあまり好きではありません。
もっと、自意識なくしなさい。{友人に言わせると、自意識の塊、おばばに言わせると、しなければならないと言う理屈で滑っている。絵で言うと職人ワザは完璧かもしれないけど面白くない、内なる感動がない}
優等生すぎるのかな?

| えるだーおばば | 2013/07/13 2:02 PM |
>えるだーおばばさん、コメントありがとうございます。
はっ、ごめんなさい! 宮原さんの動画だけなかったですね。慌てて探しまして、遅ればせながら貼らせていただきました(ちょっと小さ目ですが)。教えていただき、誠にありがとうございました!
ご感想、いちいち深くうなづきましたよ! 安藤さんは全日本とワールドで優勝した2シーズン前にずいぶん表現面が豊かになったなあと感じたのですが(なので、これからどんなスケーターになるんだろう?と期待していたときに半休養状態に入ってしまったのがとても残念でした)、今は演技の美しさ、柔らかさが増している感じがしますよね!
羽生くんは私は大好きな選手ですが、おっしゃること、よくわかります。自意識が強いというか、完璧主義すぎるのかもしれません。優等生というお言葉、そのとおりだと思います。
ただ私は彼に、自分ではコントロールしきれない何か、時々内側から暴れ出しそうになる何かが確かにあるように感じるんです。それがいつか表に出てくるのを私は楽しみにしています!(なので、できればエキシビションは優しいバラードだけでなく少し影をはらんだ曲でも滑ってみてほしいんですけどね)
| たら | 2013/07/13 7:06 PM |
コメントする







この記事のトラックバックURL
http://taranofsdiary.jugem.jp/trackback/155
トラックバック