チャン、高橋、羽生、ジュベール…ワールド男子コメント@goldenskate
あっというまに終わってしまいました。2012年世界選手権。
すみません、連日のストリーミング&テレビ観戦で疲れはててしまい、記事を更新するパワーがありませんでした。やはり即日速報とか、私にはムリなんです…

なので、遅ればせではありますが、これからぼちぼちワールドにかかわることを取り上げていこうかな思っています。
まずはおなじみのgoldenskateに出ていた3月31日付のこちらの記事から。
パトリック・チャンを筆頭に、男子シングル上位10名の、フリー直後のコメントをひろった記事です。
ただし…すごーく長いですよ!

*****************************************
「チャン、世界選手権二連覇」 

2012年フィギュアスケート世界選手権。カナダのパトリック・チャンが昨年に続いて王座を守り、日本の高橋大輔はショートからひとつ順位を上げて銀メダル。初出場の同じく日本の羽生結弦は、ショート7位から躍進して銅メダルを獲得した。

ショートで上位につけていた選手たちは、気がはやっていた。最後から2番目のグループの最終滑走者だったサミュエル・コンテスティの得点が出る前に、最終グループの選手たちがリンクに飛び出してしまったのだ。数秒後、リンクサイドに戻るようアナウンスが出された。

「おかしかったよ」とパトリック・チャンは語った。「大輔と僕は長いこと一緒に試合してるから、リンクサイドで待機してたんだけど、(最終グループの)ほかの4人がリンクに飛び出していったんだ。すぐに、これは変だとわかったよ。「間違ってる!」と思ったから、隣にいた女性に「間違ってますよ!」と言ったんだ。アナウンスもなかったし、タイムのカウントも始まってなかったからね。でも、なんだかおもしろかったし、おかしかった。その影響は少しあったと思うよ。最終的には全員うまく対処できたけど、つまり、どんなことだって起こり得るってことなんだ。たとえ世界選手権であってもね」

フリーに進んだ24人の最終滑走者だったチャンは、ほぼ完ぺきな演技で試合をしめくくろうとしていた。ところがコンビネーションジャンプでよろめき、最後のジャンプ要素であるダブルアクセルの入りでは滑って転倒してしまった。

「ありえないことだったよ。まあ、僕はいつも変なコケかたをしちゃうんだけどね」チャンは冗談めかして言った。「最低ひとつはとんでもないミスをしないと、僕らしくないだろ。最後にちょっとパトリックらしさを出したってことさ。その時点で、自分が音楽に遅れていることはわかってたんだ。それが影響したんじゃないかな。追いつこうと思って、入りを急いでしまった。じつはお尻にけっこうひどいアザができたけど、それほどの減点にはなからなかったからラッキーだった」

「コンビネーションジャンプは3Lz-ハーフループ-3Salを予定していた。ところが、ルッツで着氷が乱れてしまったんだ。ルッツには今シーズンずっと問題をかかえていたんだよね。去年は絶好調だった。4回転がすごくよくて、トリプルアクセル以外のすべてのジャンプが安定していた。ところが今季になってルッツがあやしくなってしまったんだ。(今回のこのコンボでは、最初のルッツが乱れたため)あとの3回転を2回転に変更したんだ。ところがこのコンボで2回転にしたことなんて今までなかったから、ちょっと勢いをつけすぎてしまい、2回転にしては高さが出すぎてしまった。それで着氷が乱れたんだ」
 
「でも、全体としてはいい演技ができたよ。結弦みたいに必殺の演技ってほどじゃなかったけど、なんとかまとめて、1位をキープした。細かいことにもきちんと気をくばって演技することができた」
チャンのプログラムを形容するのに「good」という言葉では物足りない。完ぺきな4回転2つに、力強いトリプルアクセル、それらを巧妙なつなぎの動きでまとめあげていく。昨年の優勝者であるチャンは、フリーで176.70を出し、トータル266.11で二連覇をなしとげた。
続きを読む >>
カテゴリ:2011-12シーズン | 13:06 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
レオノワ、カナコ、カロリーナ!〜女子SP結果

2012年世界選手権女子SPが終わりました。トップはロシアのアリーナ・レオノワ。2位に村上佳菜子、3位にイタリアのカロリーナ・コストナー。浅田真央は4位、鈴木明子は5位につけて、日本女子は全員、フリーで最終グループ入りを果たしました!    (ISUのリザルトページは→こちら  プロトコルは→こちら

ボケボケで、すみませんが…


例によって、すごい早さで動画があがってきています。動画主さんたち、ホントにありがとう〜

1位 アリーナ・レオノワ

今季はずっと安定感ありましたけど、最初からすごく集中している感じでしたね!
クリーンな3T-3T、スピンとステップですべてレベル4。モロゾフ式の、最初にジャンプをさっさと跳んでしまう構成ですが、それがうまく功を奏しました。ジャンプがすべてうまくいってからは表情も明るくなって、ノリノリのステップへ。
正直いうと、足元よりも上半身の派手さが目立つステップってあまり好みではないのですが、PCS出てますね〜。(しかし、9点台ってのはどうなんでしょ、2番ジャッジ…)

2位 村上佳菜子

この難しいプログラム、みごとにものにしましたね!すばらしいです。レオノワと同じくクリーンな3T-3Tと、すべてレベル4のスピン、ステップ。技術点はレオノワとほぼ同じですが、PCSで差がついてしまいました。
個人的にはショートで一番の演技だったかな。あと、この衣装も好きです。

3位 カロリーナ・コストナー

3T-3Tは全選手で一番きれいな気がしました。ただ、残念ながら3Loが2回転になってしまいましたね。
これがちゃんと決まっていたら…というのは彼女だけじゃないんですが
続きを読む >>
カテゴリ:2011-12シーズン | 12:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
高トラ、ペシャブルが好発進!ペア、アイスダンス〜ショート結果

SDで3位につけたナタリー・ペシャラ&ファビアン・ブルザ(フランス)。ナタリー、鼻のテーピング以外はけがの影響をみじんも感じさせないすばらしい演技でした!


2012年世界選手権、昨日はペアのショート、そして今朝早くアイスダンスのSDがおこなわれました。
ペアでは日本の高橋成美&マービン・トラン組が3位につけて好発進! ダンスではナタリーの鼻の骨折という大けがをおして出場したペシャラ&ブルザ組が同じく3位!

動画がつぎつぎとあがってきています。(世界中のアップ主さんたち、どうもありがとう!)
全部貼り付けたらとんでもないデータ量になってしまいますので、とりあえず上位3位まで貼らせていただきますね!

◆ペア  ISUのリザルトは→こちら  プロトコルは→こちら

1位 サフチェンコ&ゾルコビー(ドイツ)


2位 パン&トン(中国)


3位 高橋成美&マービン・トラン(日本)


成美ちゃん&マービンくん、すばらしかった!上位の中で一番クリーンだったのではないでしょうか?いつもはジャンプで乱れることが多いけれど、最初のペアジャンプの美しいこと!スピンでもリフトでも、成美ちゃんの体がぴんと伸びて、きれいですねー。「イマジン」の曲にのって、すごくいい雰囲気をかもしだしています。正直、もうちょっと点が出てもよかったのでは?と思ってしまうぐらいの好演技でした。

このショートでは、表彰台候補といわれるロシアのペアに転倒があいついでしまいました。リンクを貼っておきますので、おそるおそるご覧くださいっ。 →ボロソジャル&トランコフ →川口&スミルノフ
続きを読む >>
カテゴリ:2011-12シーズン | 10:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
日本男子3人の練習映像
予選が始まり、いよいよ開幕した2012年世界選手権!

日本選手も全員、現地のフランス・ニースに入って練習を開始したようですね!
Twitterをはじめインターネットには膨大な量の情報が入り始めましたが、私の貧弱な処理能力ではとうてい追い切れません(;_;)
ですので、今回はとりあえず、男子シングルに出場する日本男子3人…高橋大輔、小塚崇彦、羽生結弦選手の映像をちょっとまとめてみました。

まずは昨日(3月27日)放送されたフジテレビ「すぽると」から。



いいですね〜!! 3人ともとてもいい表情をしています。

ひと足早く現地入りした小塚選手は、最初の公式練習でフリーの曲かけ練習にのぞみました。
それを撮影してくださったWinterForever2009さんという現地のファンの方が!
ああ、ありがたや、ありがたや。お借りいたします。



新聞報道によると、小塚選手はひと月ほど前、疲労がたまったのか相当調子を崩していたとか…。また、今季ずっと悩まされ続けてきたというスケート靴の問題がまた出てきて、今大会は踵部分が壊れてしまった古い靴に応急処置をほどこした状態でのぞんでいるとか…。
すごく心配だったんですが、この動画を見る限り、すべりはとってもきれいですね。ジャンプは流しているのでよくわかりませんけど、とりあえず安心しました。

2回目の練習ではSPの曲かけをおこなっています。撮影してくれたのは、また別の方。ありがとう〜!



この時間には高橋選手と羽生選手も曲かけ練習をおこなったはずですが、まだ動画を見つけきれていません(;_;)
ですが! 前出の動画主さんたちが、曲かけ前後のふたりの映像を撮ってくださってます。こちらは高橋選手。


続きを読む >>
カテゴリ:2011-12シーズン | 12:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
世界フィギュアTV放送予定
ええと、遅ればせながら、「2012年フィギュアスケート世界選手権」、略して「世界フィギュア」のフジテレビ放送予定を掲載させていただきます。

じつはフジテレビのサイト(→こちら)にはもうすいぶん前から掲載されていたらしいので、とっくにご存じの方も多いと思いますが、なぜ今頃なのかというと…
私が今日初めてこのサイトを見たからですっ!! (←スミマセン…)


目線:大→真央、こづ→真央、かなこ→あっこ、ゆづ→大、あっこ→こづ、真央→誰も見てない。この意味するところとは…(笑

【フジテレビ 世界フィギュア放送予定】
3月29日(木) 午後9:30〜0:08 女子ショートプログラム
3月30日(金) 午後9:30〜0:07 男子ショートプログラム
3月31日(土) 午後9:30〜0:25 男子フリースケーティング
4月 1日(日) 午後7:00〜9:54 女子フリースケーティング
4月 2日(月) 午後8:00〜9:54 エキシビション

     (わああ、世界卓球の決勝トーナメントとまるっきりかぶってるわ!!!←個人の感想なので無視してください)

…そして、このサイトの「過去大会ハイライト」というところに、去年の世界フィギュアの動画が掲載されているんですね。これがただ男子、女子、ペア、ダンスのメダリスト3人(3組)ずつを紹介しただけのものなんですが、あらためて見るとなかなか感慨深いものがありますね〜。

2011世界フィギュア 男子シングル・女子シングル


2011世界フィギュア ペア・アイスダンス


ああ、悲喜こもごも、いろいろありましたね〜。特に男子(;_;)
開会式では、東日本大震災の犠牲者へ祈りをささげるセレモニーもおこなわれました。冒頭にその様子が少し映ってますね。リンクの日の丸と、カラフルな会場の色彩…美しいです。

******************************************
また、この週末には大々的な宣伝番組もあるようです。ただし、ローカル放送とあるので、見られない地域もあるんだと思いますが、一応。

【世界フィギュア開幕直前!スケート春のパン祭り!!】
3月25日(日)深夜1:05 〜 3:05 (フジテレビローカル放送)
いよいよ目前に迫った世界フィギュア開幕を記念して生放送でお届けするスケート祭り! 世界フィギュアの現地からの最新情報や注目選手の特別企画とあわせて距離別スピードスケートの世界一を決める世界距離別スピードスケートの中継の最新の模様もお伝えする、かつてない『フィギュアスケート + スピードスケート』 の2大特別コラボ企画!スケートファンにとっては絶対見逃せない特別な120分です!…とのこと。

【国分くんちの世界フィギュアに夢中!】
3月25日(日)午後1:00 〜2:00 (フジテレビローカル放送)

見どころ・今大会の夢中ポイント・世界のライバル!美女&イケメン選手紹介・勝負に挑む選手のあやかりメシ・「フィギュアスケート」の不思議や豆知識・フィギュアスケート名シーン紹介・震災からおよそ1年、羽生選手のドキュメンタリーなど盛りだくさんの1時間!…とのこと。

あああ、楽しみですねっ!!!!!

JUGEMテーマ:フィギュアスケート
カテゴリ:2011-12シーズン | 03:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
世界ジュニア!その8 エキシビション〜
世界ジュニアも終わってしまい、シニアのワールドまであと3週間ほど。
今シーズンもいよいよ最終盤にさしかかってきましたね!

ワールドのことを考えると軽く動悸がしそう なので、今のところはまったりとすごしたい。そんなときにぴったりなのが動画めぐりです。

そろそろ世界ジュニアのEX動画がちらほらあがってきています。アップしてくださった世界中の動画主さまに感謝しつつ、コーヒー片手に若いスケーターの演技を楽しんでみてはいかがでしょうか?そう、ワールドのことは極力考えないようにしつつ。

◆◆◆ほかの動画も見つけ次第、追加していこうと思っています。あ、男子フリーのほうも新しい動画を絶賛追加中(→ここ)なので、よろしければどうぞ〜

ユリア・リプニツカヤ(ロシア 女子1位)


ハン・ヤン(中国 男子1位)

ほんとに、ほれぼれするスケーティングですねー。ただ…その衣装、地味すぎでしょー。試合の衣装も含めて、もっとおしゃれにしてあげたいなあ。

グレイシー・ゴールド(アメリカ 女子2位)


ジョシュア・ファリス(アメリカ 男子2位)

曲はジョン・メイヤーの「グラビティー」。アメリカの男子のEXってバラードが多いですよねー。

アデリーナ・ソトコニワ(ロシア 女子3位)

今回見たEXの中では、個人的に一番好き!日本やアメリカの女子はなかなか選ばない曲ですよね。こんな曲でこんなに楽しく魅せられるって、やっぱりすばらしい表現力!

ジェイソン・ブラウン(アメリカ 男子3位)


宮原知子(日本 女子4位)

傘を両手に持ってジャンプ!これにはロシアの解説者も思わず笑ってる?(スミマセン、ロシア語ゼンゼンワカリマセン…)すごくしゃれたEXだと思うんですが、こんな曲にはもっと笑顔がほしいなあ。

デニス・テン(カザフスタン 男子4位)

すばらしい!この雰囲気、これぞエキシビション!ほかのジュニアっ子たちより、やはり一枚も二枚も上ですね〜。

ジジュン・リー(中国 女子5位)




JUGEMテーマ:フィギュアスケート
カテゴリ:2011-12シーズン | 13:28 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
世界ジュニア!その7 男子フリー&女子SP写真〜
2012年世界ジュニアもぶじ閉幕しました。選手のみなさん、お疲れ様でした!

さて、その動画や写真がたくさんアップされつつあります。
中でも、オープニングから美しい写真をたくさんあげてくださっているのが、Ksenia Fominaさんという方。→こちら しかも、カテゴリー別になっていて、とってもわかりやすい。本当にありがたいことです。
今日はその方のアルバムから、男子フリーと女子SPのえりすぐり写真をお借りしてきました。(例によって私の好み重視で選ばせていただいてますっ!)

まずは男子フリー。日本男子たちからいきましょうか。


日野龍樹(日本)。表情、髪の乱れ方、ポーズ、すべてがドラマチック。


宇野昌磨(日本)。しょうま様オーラ全開〜。




田中刑事(日本)。す、すみません、個人の好みで彼だけ2枚です。目力がすばらしい。このフリーの刑事くん、とてもいい顔してますね!(早く動画が見たいです…涙)演技後半のみですがフリー動画があがってきたので、→ここにアップしました。演技後の表情もいいですよ〜♪


ハン・ヤン(中国)。カモ〜ン❤


ジョシュア・ファリス(アメリカ)。イーグル美しいー。


ジェイソン・ブラウン(アメリカ)。この西洋と東洋の融合みたいな振付、彼にぴったりですね。


デニス・テン(カザフスタン)。ああ、衣装といいポーズといい、完璧。(あとはメダルだけだった…号泣)


ヘ・ジャン(中国)。この軽快さがヘ君の魅力❤(しかし、その衣装はどうなの)

ここから女子SP。最終順位の上位のほうからいきますね。


ユリア・リプニツカヤ(ロシア)。すばらしい開脚もさることながら、すべてがまったく隙のない完璧さ。さすがです、ゆりあ様。


グレイシー・ゴールド(アメリカ)。美しい〜。ブルーの衣装が映えますね。


アデリーナ・ソトニコワ(ロシア)。タラソワさんの衣装はいつも独特(む、胸元が気になるぞ〜)。でもこの衣装は大好きです。抜群のスタイルのアデリーナだからこそですね。


宮原知子(日本)。赤が似合いますね。タイツで靴をカバーするの、好みが分かれると思いますが、足が長く見えるという効果があって、正解だと思います。


ジジュン・リー(中国)。かわい〜❤ 可憐〜❤ (でも、その衣装はうむむ…)


佐藤未生(日本)。素顔はかわいらしいのに、氷上ではこの表情。色っぽいですね〜。


庄司理沙(日本)。ちょっと難しいプログラムだったかなあ。でもこの衣装はすごく似合っていて好きです。

************************************
おまけ動画です。(この動画主さん、マニアックな客席動画をたくさんアップしてくださってます。どこの国のお方か存じませんが、主さん愛してる❤)


ちょ、しょうまくん、いくらちっちゃいからって、もう13歳なんですけど。だっこって、かわいすぎるでしょーきみたち❤ そのうしろで中国ペアのスイちゃんは、あいかわらずのおばちゃんオーラ貫録。


JUGEMテーマ:フィギュアスケート
カテゴリ:2011-12シーズン | 11:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
| 1/2PAGES | >>